全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,699 ...

#1,699 (6/28)~クローズ・リムショット♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

私のスクールで実施するドラマガ・コンテストのレコーディング。東京の生徒さんも参加する事になり、予想してたより大きなイベントになりそうです(^_^;)。皆さん沢山練習しましょうね♪

さて、前回の「オープン・リムショット」に続き今回は「クローズ・リムショット」を紹介します。

このリムショットは、リム(フープ)を鳴らすというよりスティックを鳴らすように叩きます。なのでピッチの良い良質のスティックを使うのがポイントです。

(画像参照)

①スティックのショルダー部分をリムに当てて鳴らします。当たる場所によって音色が違うのでヒット・ポイントを捜し、スティックにマーカーしておくと便利です。

②グリップエンド部分を中心にスティックを動かし、この部分は打面に着けたままコントロールします。左手の平はヘッドに着けリラックスした状態です。

最近はこのリムショットにフラム(装飾音符)効果を付けたり、ダブルストロークする奏法もあります(レッスンで紹介します♪)。

#1,699 (6/28)~クローズ・リムショット♪

(2015年6月28日(日) 0:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ