サイタ音楽教室ドラム教室大阪 IKEDA DRUM SCHOOL スクールブログ 密度

密度

こんにちは!講師の池田です。

すっきりしない梅雨空が続いていますね。いかがお過ごしでしょうか。

さて、私現在ひょんなことからフランスの”某”国民的?大御所バンドのコピーに取り組んでおります。

もう20年来のファンである私。このバンドの首謀者であるドラマーの氏のことは、尊敬し密かに師と仰いでおりました。が、まさか彼等の曲をコピーすることになるとは、全く想定していませんでした。

その氏のプレイですが、テクニカルなことはもちろん、サウンド全てをコントロールするマエストロ的な部分も、”魅せる”要素も、とても真似できるものではありません。

が、引き受けた以上できる限りの努力をと、練習に励んでおります。

そんななか、はたと気がつきました。

何故氏のようなグルーヴが私では出せないのか?
あの”密度”の濃いグルーヴは何処から生み出されるのか?

なんで....?

そうです。この氏、常にフットH.Hを高速で踏んでいるのです。これが尋常なスピードではありません(笑)
bpm 160〜200の8分音符を、ずーっとチチチチ!踏んでます!

通常なら半分、4分音符に落とすところでしょうが、この氏、並み外れた鍛錬の末の能力でチチチチ(笑)踏めてしまいます。

氏のように速いテンポでもしっかり細かい音符を感じるのと、私のように半分で捉えるのでは、当然出てくるグルーヴが違います。音の”密度”が違います。

これはすこしショックです…。
でも挫けていてはいられないので、フットH.Hのスピードアップの練習を始めました!

2〜3年の先には、すこし氏のグルーヴに近づくことができるでしょう。鍛錬有るのみですね。

生徒さんたちに負けないよう、私も日々練習です!

さて、今日もがんばろうっと!

ではまた、池田でした。

 

(2015年6月22日(月) 15:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

海外アーティストと多数共演!現場仕込みの技をイチから伝授

新着記事

明けましておめでとうございます。 大変ご無沙汰しております、講師の池田です。 さて、新しい年が始まりました! 皆さんそれぞれ、新たな目標へ向けての日々が始まります。 私も先ほど、毎年恒例となっています「今年の目標」の手帳への書き込みを終えました。 目標達成を目指し日々鍛錬、演...

こんにちは、講師の池田です! さて昨夜は、私の所属するバンドのライブがありました。 台風の影響による大雨にもかかわらず、多数のお客さんにお越しいただき、楽しい夜になりました! 共演の方々、スタッフの皆さん、そしてたくさんのお客さん、ありがとうございました! その共演...

こんにちは、講師の池田です! …大変ご無沙汰しておりました… 最早、失格レベルの放置具合… 気を引き締めて書くでござるよ。 先日体験レッスンを受けてくれた生徒さん。自閉症でスムーズなコミュニケーションが難しく、お父様付き添いでの受講となりました。 なんでも、和太鼓の経験(...

新年あけましておめでとうございます! 講師の池田です。 新年も、もう4日…(笑)遅すぎる挨拶、ごめんなさい… 生徒の皆さん、今年もよろしくお願いします。ビシバシいきます…! そして、まだ見ぬ生徒の皆さん、お会い出来ること、楽しみにしています! 私自身も、「かざし...

こんにちは、講師の池田です。 さて大晦日。この一年を振り返る日です。 まさに激動の2016年。皆さんにはどんな年だったでしょうか。 私としてはこの一年、講師として、一演奏家として、また一人の人間として、少しですが成長できたような気がします。 これもひとえに、生徒の皆さん...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ