全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室兵庫 カツ.jp ドラムスクール スクールブログ 16日にfis...

16日にfishdancerというバンドでライブして参りました!

6月16日は神戸三ノ宮にあるライブハウスARTHOUSEでライブして来ました!

fishdancerっていう基本メンバーはGran9のいっちゃんとQuのみさきくんがやっているバンド?ユニット?にゲストで参加してまいりました。

fishdancerは毎回ゲストがたくさんいて、今回はaltno te’ の純くん、Gran9のショウキ、そして僕の三人が御呼ばれしておりました。

このfishdancerは曲とかなくて、その場のインプロバイズのみでステージに立つので本当に自由。

曲始まりもジャンケンで決めるw

でも一発勝負だから緊張感もあって本当に楽しい!!

誰がどこでどう攻めて来るのか?それに対してどうアプローチを返すのか?

ステージに上がる前までは何となくは音色作ったりイメージしたりしているんだけど、ステージに上がったら考えるよりは感じて、思いついたものをそのまま表現する。

だからいい時もあれば悪い時もあるんだろうけど、それはステージを見たり聞いた人が判断するだけであって、僕たちは全力で「今」を表現する。

昔は(お前いくつだよと言われそうですがw)JazzBarとかもなんかいつの間にか誰かに連れて行ってもらったりして、即興の音楽をもっと身近に感じていたような気もするのですが、最近はそんな機会もめっぽう減り、何なら自分が即興で演奏する機会も減っているような気がする。

それこそ僕が生まれるよりももっともっと前は音楽は聞きに行く人のものだけだったのが、今はどこにでも音楽が流れ、音楽はみんなのものになった。

テクノロジーの進化で、今は思いついたものをそのままRECしてアレンジして世の中に出すことが出来る。

でも聞いているのは一度録音されたものであり、本当の生の音の振動を体全体で味わってはいない。

それがいいことなのか悪いことなのかは僕にはわからないけど、ライブを見に行ったことがある人なら音の振動の意味がわかると思う。

そこにその日その場だけでしか表現できない何かが加わる。

それを会場にいるみんなで全力で楽しむ。

それがfishdancerのライブだ。

次回はいつになるかわからないが、人生で一度ぐらいはこういったライブを見に行くのもありだと思いますw

16日にfishdancerというバンドでライブして参りました!16日にfishdancerというバンドでライブして参りました!

(2015年6月20日(土) 1:14)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国ツアーなど精力的に活躍。熱さピカイチの先生がゼロからサポート

ブログ記事 ページ先頭へ