全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ 批判はスルーで

批判はスルーで

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。

※TAKIMOTOのライブ情報はこちら


(これも以前書いたネタとカブるかな?まぁいいや(笑))

生徒さんの中にはYoutubeやニコ動に「叩いてみた」動画をアップしたことがある人もいるかと思います。

アップするといろいろとコメントが付きます。

褒めてくれるコメント、応援してくれるコメントを目にすると俄然やる気が出てきます。

ですがその一方でそういう肯定的なコメントに混じって非常にキツい表現でけなしたり、批判するコメントが並ぶことがあります。


こちらも人間ですからそういうコメントを読めば心が乱れ傷つきます。

実際そういう心無い文を読んで悲しい思いをした人もいるでしょう。


ただ、覚えておいてほしいのはそういったコメントには何の意味も無いということ。

本当に何の意味もありません。

ですからまともに相手をする必要はないのです。


ああいうくだらない批判コメントを書く人はほとんどが面白半分でやっているだけです。

※もしくは批判できる自分がカッコいい!と思い込んでいる人

そんな人の書くコメントを真正直に受け止める必要がありますか?

ちょっと時が経てば批判コメントを書いたことさえも忘れてしまう程度の気持ちで書いた文章ですよ?

そんなものに自分の貴重な時間を割くことはないんです。


もちろん中にはまっとうな中身のある批判もありますし、そういうのは読む価値があります。

ですが単なる悪口レベルのコメントは相手にするだけ時間の無駄ですから完全スルーでいきましょう。


そういう批判コメントを見ることで「いつかはこいつらを黙らせてやるぜ!」と自分が発奮できるならそれはそれでいいですが、超一流のプロドラマーのプレイでさえケチをつけるような人達ですよ。

あなたがいくら上手くなったところでアラを探してはケチをつけるだけです。

そんなレベルの低いところは相手にせず、常に上を目指して日々の練習を頑張りましょう。

 

(2015年6月8日(月) 13:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ