全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 レオ・リズムスクール スクールブログ 久しぶりのブロ...

久しぶりのブログ。

過ごしやすくビールが美味しいですが、まだ6月になったばかりですね。

夏はどんな事になるのでしょう。



5月の末にたった二曲のために地方へ。

帰りに美味いものを出しそうなレストランを見つけて入店。

やはり出来過ぎるお店だったようで、自分の母親の味に再会しまして、お店の人に感動した旨を伝えたらタッパーに詰めてお土産まで頂いちゃいました。

なんてことない普通の洋食屋さんで鶏肉をワインで煮込んだ料理。

大抵外さない簡単で美味しい料理ですが、何かが隠されていてわからなくて、その人が持つ手の味なのかな?!

って簡単に考えてましたが、茨城に住む白髪のおっさんが20年も前から同じレシピでやっていますと頑なにレシピだけは教えてくれず、でもこれ持って帰ってと風呂敷ごと渡されました。


舌の記憶って凄いですよね。

一口食べたら甦っちゃうんだもん。

cytaがクックなんとかと一緒になったから書いた訳ではないのですが、

超有名劇団のオケピットに入ってたり、TVなど音楽の専門学校の講師で活躍する先輩が隙間を縫って必死で調理師免許を取得しまして、少し休んで好きな料理をやる事にするとサクッと今までいた籍退きました。

落ち着いたらまた戻るからと連絡頂きましたが、空けた席に戻るのは簡単ではないのが、この世界ですので相当な凄い覚悟と決心が必要だったと思います。


年齢なんかを考えると確かに迫られる選択があったと思いますが、何かリンクするんですね。
また先輩が活躍しに帰って来てくれるのを待とうと思います。
その頃にはお前すげーなぁ!って言われるようにしないとなりませんね!

しかし。味噌汁の味だけは人によって違いますよね。

かぁちゃんの味第二弾。
味噌汁を少し求めてまた日本を徘徊したいと思います。











 

(2015年6月2日(火) 21:29)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

現役プロドラマーにして指導歴豊富!市民講座・小中学校でも好評のレッスン

レオ・リズムスクール
八島レオナ (ドラム)

上野・御徒町・秋葉原・南浦和・南越谷・南流山・西船橋・大久保・北千住・松戸・柏・江古...

ブログ記事 ページ先頭へ