全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,663 ...

#1,663 (5/23)~これだけは持っておこう♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

体験レッスンの時にも資料を配布していますが、ドラムが上達するアイテムとして、これだけは持っておきましょう。

①チューニングキー
チューニングキーは、その名の通りドラムをチューニングする=ヘッドを張る時等に使用しますが、セッティング時においてもチューニングキーを使用します。
ないと困る事も色々あるので持っておきましょう。

②メトロノーム(リズムマシーン)
レッスンで使用しているメトロノームですが、個人練習においても必要なアイテムです。様々な物がありますが、スマホのアプリではなく、ちゃんとしたメトロノームを持っておく事をオススメします。

③接続ケーブル
上記メトロノームをスタジオで使用する時につなぐケーブルです。
ドラムは音量が大きいのでケーブルをミキサー(音響)につなぎスピーカーからメトロノームの音を出すようにします。
片方がミニプラグ(ステレオ)、もう片方が標準プラグ(ステレオ)のタイプを使いましょう。メトロノーム以外にもオーディオプレーヤー等をつなぐ事も出来ます。
最初から常設されているスタジオもありますが、自分でも持っておくようにしましょう。

#1,663 (5/23)~これだけは持っておこう♪

(2015年5月23日(土) 0:09)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ