全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室兵庫 板倉ドラムス スクールブログ 一周まわったシ...

一周まわったシンプル

仕事であれ趣味であれ、上達していくといろんなことができるようになっていきますよね。

コミックだと、作家さんの絵が何巻からかどんどん上手くなっていったりするような感じです。
長く続いている作品だと、1巻と最新巻の絵が別物じゃないか、というようなケースもありますよね。
某作品のお巡りさんなんて、変わっていないのは髪型くらいのものだったりします。

さて。
絵で例えるなら『ディテールや効果線の描きこみ』とでも言うべきグルーヴや装飾音ですが、どれだけ細かく作り込むねん、というレベルに達しておられる方もいらっしゃると思います。

かくいう私もそうでした。
ただ、派手に無意味なドラムソロなみのフレーズを入れて目立ちすぎるとよろしくないので、気づかない範囲でいろんなことをやっていましたね。自己満足です。

今ではめんどくさくなったのもありますが、ほとんどやらなくなりました。
若い頃に演っていた楽曲を久しぶりに叩く機会があって演奏してみると、

「何てしんどい曲なんだ」

と思ったことがあります。自分なりに一周まわってきたんでしょうね。
今では極力シンプルに演奏していますが、ここ一番の部分では以前以上に『ディテールや効果線の描きこみ』をしっかりしています。

一周まわると、以前とは違った風景が見えると言いますか、いろんなことがわかるようになってきます。
どうすればわかるかまでは個人差がありますので、一概には言えませんが。
女性の方はメイクなどでそういった経験をされるかもしれませんね。

一周の長さも人それぞれです。焦らずじっくりいきましょう。

 

(2015年4月30日(木) 4:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

バンド活動15年!基本はもちろん、ステージ経験も聞ける

板倉ドラムス
板倉隆志 (ドラム)

三ノ宮・西明石・東加古川

ブログ記事 ページ先頭へ