全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ まだ負けません...

まだ負けません^^

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。

昨日は娘(中2)に卓球に誘われたので近所に卓球をやりに行きました。

娘は吹奏楽部に行くのかと思いきやなぜか卓球部に入部。

1年間でどれだけ腕を上げたのかチェックする良い機会です。


ちなみにワタクシ中学3年間卓球部でした。ブランクがあるとは言え、中学3年間に厳しい練習に耐えてきたワタクシです。まだ負けることはないでしょう。


軽い打ち合いでウォーミングアップしつつ、ある程度体がほぐれたところで11点先取の試合をやってみました。


3セットマッチで2セット取ったほうが勝ちというルール。

結果から言うと私が2-0で勝利。


しかしまぁ娘の卓球はなってないなぁ。

卓球に限らず全てに言えることなんですけど、



とにかく雑。



もう細かいミスが多くてこっちがイライラします。

丁寧に戦えば勝てたのに勝手に自滅してるんですから、対戦相手はさぞかし楽なことでしょう。


そういう雑な部分を一つ一つつぶしていけばそれなりに勝てるようにはなると思いますが、今のまま雑な卓球を続けているうちはまぐれ勝利はあっても実力での勝利は無いでしょうね。

私の地位もまだまだ安泰です^^


ちなみにこれ、ドラムでも同じですからね。

細かい基礎テクニックをおろそかにしている人が実に多いですが、そういうことをやっていると上達がとても遅くなります。

結局基礎の部分に関してはどの先生も同じこと言ってたりするでしょ。どの教則本も同じことが書いてあったりするでしょ。

そういうことなんです。

そこはどんなに急いでいても絶対に省略してはいけない部分であり、逆に言えばそこがしっかり出来ていればその先グングン伸びるスピードが上がっていくのです。


一日でも早くプロになりたいと思う人はなおさら基礎練習をみっちりやっておいてください。

結果的にはそちらの方が確実に早くプロになれることでしょう。

 

(2015年4月27日(月) 14:28)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ