全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,631 ...

#1,631 (4/21)~実際の譜面♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

今日は終日雨…、何だか梅雨のようです。

さて、普段レッスンで配布している譜面はドラムパートのみ表記された楽譜ですが、仕事で配布される実際の譜面はメンバー全員が共通で見る楽譜です。
(画像参照)

画像左は私が作ったレッスンで配布している楽曲のドラム譜。
見ての通りドラムしか記譜されていないので生徒さんが演奏しやすいようにしています。

画像右は私が録音などの現場で配布される譜面。
手書きです。いわゆるコード譜やCメロ譜と言われ、楽器メンバー全員がこれを見ながら演奏します。

実際に演奏仕事では録音当日に譜面を配られる事が多く、現場での対応力が求められます。
ドラマーがコードを読むのではなく、進行やリズムパターン、フィルイン等をこれに書き込んでいきます。これはサポートライヴでも同じです。

ジャズでセッションする時も同じようにコード譜を共通で見ます。
将来、現場を目指したい方はコード譜に慣れる練習をしましょう。

#1,631 (4/21)~実際の譜面♪

(2015年4月21日(火) 0:29)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ