サイタ音楽教室ドラム教室東京 マフィンドラムスクール スクールブログ 心も身体も脱力...

心も身体も脱力が大事

実は今年になってスキーを始めました。
35年間、全くスキーに行く機会がなく、誘われる事もなく時間が過ぎていきました。

実は身体を動かす事、全てがドラムに通じる訳でして、サーフィンを始めた時も今回スキーを始めても脱力、バランス感覚が大切だと初心に戻れました。

ドラムのようにイスに座ったまま両足、両腕が同時に宙に浮くなんて場面は日常の生活ではほぼない訳でして、さらにリズムをキープしながらリズムを刻み、音をだすなんてとても複雑な動作でもあるドラムはやはり難しい、、、?

雪国の方は毎日30分でも少しでもスキーを楽しみ、自然に技術を付けていく人がいると聞きました。

難しいですがそれが上達の秘訣かもしれませんね。
ローマの道も一歩から。

力を入れすぎると続かないですよね。
お気軽に楽しみましょう。

心も身体も脱力が大事

(2015年3月23日(月) 18:13)

前の記事

この記事を書いたコーチ

ゲームのサントラ、愛知万博での演奏、提供した曲は数知れず

ブログ記事 ページ先頭へ