全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ なんで「ドラム...

なんで「ドラム」なのか

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。


「Youは何しに日本へ?」なんて番組がありますが...


ドラムを叩いている人には



YOUはなんでドラムを?



と聞いてみたくなることがあります。


いろいろな趣味の中からなぜ楽器を演奏することを選んだのか。
そして数ある楽器の中からなぜドラムを選んだのか。

その人がドラムを始めたきっかけを聞くのがとても楽しいのです。


私の場合は...

元々ピアノをやっていたのですが、これがまぁ練習が嫌いで嫌いで。弾いていて全然楽しくなかったし、ピアノに向かっている時は苦痛でしかありませんでした。ずっと義務感でやっている感じでしたね。

けれどドラムはもう見た瞬間ビビッと来たんですよ。

忘れもしない小6の時、TVでやっていたYMOのライブを見た瞬間です。



俺がやりたいのはこれだぁぁぁぁ!



みたいな衝撃を受けました。

なぜそこでドラムが自分のツボにハマったのかは分かりません。でもとにかく信じられないくらいカッコ良く見えたんです、当時の自分にとっては。

その衝動が元でドラムと向き合うことになり気付けば35年くらいドラムを叩いています。

そして今でもドラムが大好きです。全然飽きません。

ドラムを叩くことが苦しくてドラムを叩くのを止めてしまいそうになったことはあるけれど、それはなかなか思い通りのドラムが叩けない自分自身の精神状態に問題があったわけでドラムを嫌いになったからではありません。


ずっとドラム大好きで生きてきました。どんなに楽しい遊びやゲームがあっても最終的にはドラムが勝っちゃいますね。


人生を通してずっと好きでいられるものに出会えたなんて本当にラッキーですが、みなさんはドラムをどれくらい好きなんでしょう。

好きこそものの上手なれなんて言葉がありますが、好きであればあるほど上達は速いですよ。これは間違いありません。

ドラムが思うように上達しない人はドラムの魅力をまだ十分に理解していないからかも知れません。


単純なようで奥の深い楽器です。ドラムについて、ドラマーについて、奏法について、いろいろと調べてみてください。

今はYoutubeがあるので気になったらすぐ映像で確認出来ますからね。良い時代になりました。

すこしでも自分のアンテナに引っかかることがあったらそれを掘り下げて追及してみてください。

気付いたら時間を忘れてスティックを握っている自分がいるかも知れません。

 

(2015年3月9日(月) 10:07)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ