全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ 技術を高めるこ...

技術を高めることの意味1

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。



『世界一シングルストロークが速く叩けるのは誰か?!』みたいなことを競ってランキングを付けているWFDという団体(組織)があります。

※WFD=WORLD FASTEST DRUMMERの略。そのまんまですねwww

そこのサイトを見ると凄まじい記録がゴロゴロ並んでいます。

シングルストロークのランキング


世界のトップクラスになると1分間に1200発を超えるシングルストロークが打てたりするんですね~。信じられません。

だってこれテンポ150以上で32分音符を1分間叩き続けられなければこの記録は出せないんですよ。

試しにやってみてください。いかにすごいスピードか分かると思います。

私はこんなテンポでは1拍がやっとですね。頑張っても2拍。

自分が1秒も続けられないストロークを世界のトップは1分以上続けられる...

もう目の前が真っ暗になるくらいの差ですよね。


でも...



ガックリくることはありません。



ちょっと調べてみて欲しいのですが...

シングルストロークの世界のトップランカーの人達の動画をYoutubeあたりで検索してみて欲しいんですね。

確かにマイク・マンジーニはもちろん素晴らしいストロークテクニックを持ちドラマーとしても超絶に素晴らしいことは説明するまでもありません。

けれど他の人はどうでしょう。

彼らはみな揃いも揃ってドラマーとしても素晴らしいのでしょうか。

(つづく)

 

(2015年2月27日(金) 12:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ