全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 タクヤサカモトドラム教室 スクールブログ 機材トーク① ...

機材トーク① ドラムヘッド(皮)

こんにちは!
皆さん元気にドラム叩いてますかー??

まだまだ寒いので体調に気を付けながら、
学校、お仕事、趣味、
全力で頑張りましょう*\(^o^)/*

今日からドラムに関する機材について解説する、
『機材トーク』と言うシリーズのブログを
書いて行こうと思います!!

第1回目の今回は、
ドラムのヘッド、太鼓に張ってある皮についてです☆

ドラムを叩いたことがある人も、
何と無くドラムを知ってる人も、
ドラムを打面である皮の部分を1度は見たことがあるのでは無いでしょうか?

あの皮の事を、『ドラムヘッド』と言います!

大抵のドラムヘッドは、白か透明なんですが、
画像のような、黒いヘッドもあるんです!!!
見た目がイカツイですね…笑

このヘッドがどんな音がするか、
また、ドラムヘッドによる音の違いなどは
ここで語り出すと止まらなくなるので、
レッスンで詳しく解説します!!笑
興味のある方は是非体験レッスンのお申し込みをしてみてください!!!!

と言うわけで、第1回目の機材トークのブログでしたが、今後も定期的に、
月に1回は機材について書いて行きたいと思いますので、お付き合いください…m(__)m

機材トーク① ドラムヘッド(皮)

(2015年1月20日(火) 21:28)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

世界大会優勝経験も!吹奏楽やポップス~へヴィメタまで幅広く対応

タクヤサカモトドラム教室
坂本拓矢 (ドラム)

新宿・池袋・立川・八王子・西八王子・御茶ノ水・水道橋・初台・幡ヶ谷・笹塚・明大前・調...

ブログ記事 ページ先頭へ