全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 FREEDOMドラムスクール スクールブログ リハしてます!

リハしてます!

こんにちは!講師の井上です!
またまたブログ執筆をさぼってしまっていました。

ついでに言わせてもらうと、自分のドラムの練習もさぼってしまっていました・・・ダメですね~!

しかし、最近になって周りのバンドメンバーからお誘いを頂き、久しぶりの演奏活動を再開しました!

この何日間かで、全く知らない曲を八曲を覚えなければいけない状況でしたが、それさえも楽しいという感じでみんなとの演奏を楽しんじゃいました!


さて、生徒の皆さんはレッスン中の演奏を楽しんでもらえているでしょうか・・・。
とても気になります。

確かに、レッスン中に僕の視線を浴びながらの演奏は緊張するかも知れませんね。

ですが、レッスンの時間は無情にも過ぎていきます。
照れている場合ではありません(笑)!

生徒の皆さんには、ミスをも恐れないくらいの意気込みでレッスンに取り組んでもらいたいです!

僕はレッスン中に良く言いますよね・・「僕の前ではミスをしても良いよ。けど、自分のバンドなどでの演奏の時はミスしないようにしなさい!」とね。

ミスしない演奏をするには、何処かでミスをしておく必要があります。
それを、僕との時間でしてしまえば良いのだと思うんですよね。

もちろん、レッスン中にミスをすれば、その時に何故ミスしたかをアドバイスさせてもらえますからね。

ミスすることを、僕は叱りません。
今のうちに、どんどんミスはしておいて下さい。

そのうち、ミスをしたら取り返しが付かない時がくるかも知れないですからね(笑)。

僕も、バンドでのリハの時はミスしても良いくらいの感覚で演奏する時もありますよ。
本番でミスをしたくないから、リハの時にあれこれと挑戦をしておくんです。

挑戦した上でのミスは、絶対に自分のためになります!

皆さんも練習頑張って下さい!!

 

(2009年9月13日(日) 23:57)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

受講者の喜びの声多数!日本唯一の打楽器教育機関で指導を学んだベテラン

FREEDOMドラムスクール
井上勇人 (ドラム)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・大久保・中野・高円寺・江古田・練馬・野方・初台・笹塚・明...

ブログ記事 ページ先頭へ