全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ プロになれます...

プロになれますか1

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。

生徒さんから「プロになれますか」とよく聞かれます。

これに対する正直な答えは...


わかりません。


です。

これがもし「練習したら上手くなれますか」だったら「はい、必ず上手くなれます」と自信を持って答えられます。

ですが、プロになる、なれないっていうのは自分の努力だけではコントロール出来ない要素が多々絡んでくるので無責任に「頑張ればきっとなれるよ」とか答えられないのです。


■マイク・マンジーニのケース

まずこのインタビューを読んでみて欲しいんです。

メチャメチャ長いですけどプロを目指す人にとっては読む価値、読む意義があります。

マイク・マンジーニ インタヴュー DRUMHEAD #27 MAY/JUNE 2011 "A DREAM COME TRUE"

インタビューを受けているのはマイク・マンジーニ。

現ドリーム・シアターのドラマーであり、過去様々なスーパーミュージシャン達と共演し、バークリー音楽院で教鞭を取り、世界最高峰のテクニックを誇る誰がどう見ても世界のトップの一角を担う超スーパードラマーです。

けれど彼のインタビューを読むと彼が歩んできた道が全くもって平たんではなかったことが分かります。

全然順風満帆じゃない。

それどころかバークリーで教える仕事をしていなかったら家族を持つことも出来なかったかも知れないという有様。

要するに演奏だけではまともに食えなかったわけです。


■ビリー・コブハムのケース

何年か前にビリー・コブハムのインタビューを目にする機会がありまして(ドラムマガジンだったかな)、読んだ私は驚きました。

ざっくりと言うと「アメリカでの演奏だけだとライバルが多くて厳しいのでヨーロッパに移住した」というものでした。(うろ覚えなので細かいニュアンスは違ったかも)

要するにアメリカには凄腕ドラマーがアホみたいにいて、自分も少々厳しくなってきた、と。

そこでヨーロッパに行ったらまだまだ自分を必要とする需要があったのでヨーロッパ(確かスイス)に移住した、とかいう内容だったと思います。


マンジーニもコブハムも神様みたいに上手いスーパードラマーです。

それほどの実力があるドラマーが食えない(可能性がある)という恐ろしい事実。


けれどこれがプロという世界です。

彼らの実力があるとかないとかいう話ではないんです。

需要があるかどうかの問題なんです。

 

(2015年1月15日(木) 10:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ