全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,535 ...

#1,535 (1/15)~JOJO続きの続き♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

最近はJOJOの話ばかりですが(^_^;)、新しい教則DVD「Secret Weapons for the Modern Drummer Part:2~A Guide to Foot Technique~」は全部で3枚組。

1枚目はバスドラムのフットペダルについてレクチャー。2枚目はペダルの歴史について解説し過去の名機が沢山登場します(これはかなり貴重)。
3枚目は教則としては珍しいハイハット・ペダルについてレクチャーしています。

フットワーク中心のビデオですが、フォームはやはり基本を大事にした形を意識しているのが分かります(画像参照)。

①両足共に踵が上がっているのがポイント
と言っても地面と平行程度。意外に上げ過ぎている生徒さんをよく見ますので今一度自分自身のフォームを鏡等で確認しましょう。

②膝の角度は90度以上に
イスの高さが重要でフットワークに影響します。

③両ペダルとイスが三角形になりバランスの良いフォーム
体験レッスンの時に教えたスネアを中心としたフォーム。これもフットワークには重要です。

ビデオでは他にもバスドラムにボールを投げたような動き(実際に投げている♪)やフットペダルのスプリングを外した動きなど沢山アイディアが出てきます♪

#1,535 (1/15)~JOJO続きの続き♪

(2015年1月15日(木) 0:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ