全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室神奈川 ドラムスクール RealJam スクールブログ スタンディング...

スタンディングドラムって…?

こんばんは。ドラム講師の平野雄大です。

皆さんは“スタンディングドラム”という
ジャンル(?)をご存知でしょうか?

そう、文字通り「ドラムを立って叩く」ことです。

普段、そんなドラマーを見かける事は稀ですが、
実は一部のジャンルでは比較的ポピュラーなんです。

そのジャンルとは、、、


『ロカビリー』です!!


知ってる方もいらっしゃるかもしれませんが、
『Stray Cats』のドラマー、Slim Jim Phantomが
立って叩いてる事から一気に認知度があがった
スタンディングドラム。

実は私も以前は
スタンディングドラマーとして8年間活動してました。

今でもロカビリー系のお仕事では立って叩いていますが、
どんなセットか、気になりますよね?

もちろん、ドラマーに寄ってセッティングは異なりますが、
私の場合はこんな感じ。




プレイヤー側から見ると



普通のセットと大きく違うのは、ハイハットが右手側、
ライドシンバルが身体の正面に来てることです。

このセットでドラムスツール(ドラム椅子)を使わず
どのように叩くのか…。

まぁ基本的には普通のドラムと一緒なんですけど、
普通ハイハットを開けたり閉じたりするために使う左足が
身体を支える軸足となります。

左足1本で立って演奏すると言えばイメージ湧きやすいですかね?

ハイハットもオープンクローズはせず(出来ず?)、
スティックの先で叩いてクローズ音を、
ショルダーで叩いてハーフオープンの音を出します。

座って叩くドラムに比べて
出来ることに色々制限が出てくるのは事実ですが、
立って叩く分、お客さんから観て目立つわけで、
身体の動きや音量の大小、グルーブなどの表現力は
座って叩く以上に必要になってくると、私は思っています。

体重(重心)移動などの意識も
座って叩く時以上に神経質になりますね。

この立って叩いた8年間に得た事が、
私の今の活動を支えてくれていると言っても
過言では無いと思います。

ロカビリーに偏っているスタンディングドラマーですが、
慣れてくれば様々なジャンルに対応出来るのは
あまり知られてないお話。

私も一時期このセットでファンクバンドをやってましたから(笑)。

…とは言え、ドラムを立って叩くと座って叩くのは
同じ楽器を叩くとしても大きな違いがあります。

スタンディングドラム志望の方には、
重心移動の方法や立って叩くペダルの踏み方など、
スタンディングドラムならではのカリキュラムもご用意しています。

お気軽にご相談下さい。


 

(2009年8月3日(月) 0:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

JAZZBILLYでメジャーデビュー!歌心を大事にするジャズドラマー

ドラムスクール RealJam
平野雄大 (ドラム)

溝の口・登戸・新丸子・宮前平

ブログ記事 ページ先頭へ