全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 ドラムスクールin the groove スクールブログ 頭の体操!「発...

頭の体操!「発想の転換」ちょっと脱線編。。。。

えー。。今日はハリーポッター最新作をみてなんだかモンモンとした気分のヤマカゲです。。。。

いきなりですが問題です!

7ドルの商品を買い、10ドル札で支払いをしたら、お釣りはいくらでしょう?

なんだか小学校の算数の問題みたいですけど、この計算をする場合、日本のレジだと、10−7=3でお釣りは3ドルって引き算しますよね。でも、某外国のレジではお客さんに1ドルづつお釣りを渡しながら、<7>+1+1+1=10で3ドルのお釣りって足し算するって聞いたことがありませんでしょうか?


日本円に置き換えもっと具体的にするとこうなります!

同じように1万円で6800円の買い物を行ったとしましょう。

あなたは1万円札をお店の人に渡します。

お店の人はこのようにおつりを渡します。



 1.あなたから代金としてまず1万円を受け取る。

 2.次におつりとして千円札1枚をあなたに渡し、「7800」と言います。

 3.更に続けて「8800」と言って千円札1枚、「9800」と言って更に1枚、これであなたは都合3枚の千円札を受け取りましたね。

 4.次に「9900」と言って100円玉1枚をあなたに渡します、続けて「1万」と言ってもう1枚の100円玉を渡します。

 5.店の人は足し算によってあなたに千円札3枚と100円玉2枚を渡しました、つまり3200円のおつりを渡したことになりますね。



普通は「おつり=1万円ー6800円」と計算しますが、この場合は「1万円=6800円+X」として、Xを計算ではなく確認しながら渡しているのです。
 

このように同じおつりの計算でもこんな考え方もあるのです!この方法だと確認しながらおつりが渡せるのでお互い安心ですね!!

方法を変える事であらたな利点が見えたりするのです!





なぜこんな話をしたかと言うとドラムのスキルを習得するときにも、このように違ったアプローチを試す事で壁を壊したり先入観をやっつけたりできる事もあるんです!

もし何か困っていることがあればレッスンで自分とは違った視点のヤマカゲ式アプローチ試してみませんか??
無料体験レッスンの時でもOKですのでお気軽に相談して下さいね!!

<映画館は後ろの席で真ん中派の。。。山蔭>



 

(2009年8月3日(月) 23:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

お子様にもオススメ!包容力抜群のThe優しいお兄さん

ドラムスクールin the groove
山蔭亮 (ドラム)

横浜・都立大学・自由が丘・新丸子

ブログ記事 ページ先頭へ