全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 ドラムスクールin the groove スクールブログ ドラムを叩くっ...

ドラムを叩くって何だろう?

梅雨は去ったはずなのにジメジメした天気ですね。。。そんなときはスカッと太鼓を叩きましょう!!


どうもはじめまして!講師のヤマカゲです!!




ところでドラムって何でしょう??

いやいや形や音はだいたいわかりますよ<笑>でも人がドラムを叩くってことは何なんでしょうか??

人それぞれありますが友達や仲間とのバンドのためや自分のストレス解消や自分を表現するための媒介として。。。。etc考えてみるとドラムと自分の関係って不思議です。

いろいろ理由がありますがドラムとの「出会い」によって自分の人生にアクセントがつくと思うんですよね!例えばバンドとして音を出すとドラムの出す一音一音に対し自分の表現したい気持ちや音楽性などが含まれてきます。その音を作り出すモトはなんでしょう?

もちろんあなたの肉体も必要ですが叩き手の性格はもちろん人生経験なども大きく関わってくるのです!


つまりドラムの音はあなた自身の「音の化身」な訳であって間接的ではありますがあなた自身を芸術として表現できる訳です!!!

なんてすばらしい!!<笑>


少し大袈裟な話のように書きましたが僕はそう思ってドラムと接してます!

そこで僕が講師としてサポートしたいのはそのあなた自身の生み出す現在進行形の生き物の芸術作品を表現する「スキル」を習得することです!!



次回はスキル習得についての内容や僕のレッスンの内容について書きたいと思います。ではまた!!!

<夏より断然冬派の。。。山蔭>



 

(2009年8月2日(日) 23:14)

次の記事

この記事を書いたコーチ

お子様にもオススメ!包容力抜群のThe優しいお兄さん

ドラムスクールin the groove
山蔭亮 (ドラム)

横浜・都立大学・自由が丘・新丸子

ブログ記事 ページ先頭へ