全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室千葉 レオ・リズムスクール スクールブログ 一秒の言葉

一秒の言葉



「はじめまして」
 この1秒ほどの短い言葉に、一生のときめきを感じることがある。

「ありがとう」
 この1秒ほどの短い言葉に、人のやさしさを知ることがある。

「がんばって」
 この1秒ほどの短い言葉に、勇氣がよみがえってくることがある。

「おめでとう」
 この1秒ほどの短い言葉に、幸せにあふれることがある。

「ごめんなさい」
 この1秒ほどの短い言葉に、人の弱さを見ることがある。

「さようなら」
 この1秒ほどの短い言葉が、一生の別れになるときがある。

  1秒に喜び、一秒に泣く。
  一所懸命、1秒。


私がこの詩に出逢ったのはピアニストでアレンジャーの前田憲男さんのイベント。
当時は師匠の下でスタッフとして関わった時の事でずいぶん前の記憶だったので忘れていましたが、

最近ラジオから聴こえてきて心温まる素敵な詩に改めて感動してしまいました。


忘年会シーズンも終盤ですが〆の言葉に使ってみたり、クリスマス大切な方と過ごす時にこの詩をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

僕ならメロメロになっちゃいます。

そんな僕の事はほっておいて、実はレッスンでもこの一秒ほどの言葉にかなり気をつけています。

分かりやすく僕の体系の事を例に出すと、
太っているのでよくデブ!
っと言われます。

どんな場所でも公共の電波にも乗って使われている言葉ですが、


恰幅が良い。

この言葉に言い換えると何とも肯定的且つ温かみが出てきます。

だからと言ってダイエットするのを止める訳ではありませんが、攻撃的な部分が全くない綺麗な言葉の表現が日本語には沢山あります。

海外へ行ったり、海外の文化に触れる事が急激に増えた頃、日本の良さに気づいて日本各地へ回ると繊細な国で良い国だと感じました。


当たり前に感じる様になると大切なものは忘れがちになりますが、年末ですので一度立ち止まり、足下、周りを見回して一つずつ確認してみてください。

何か大切だったものが見つけられるかもしれません。


先日の私に降り注いだ先日書いたブログの事案で、すぐに駆けつけてくれた仲間。
音楽が無ければ見つけられなかった人達です。

過ぎた事は気にしないようにするのが音楽家、演奏中は事故っても止まりません。

引きづっていたら何もできないので
どーやって元に戻すか!
どーやってより良く出来るか!

を考えることに集中するしかありません。

もぅ窓ガラスも最高級の凄いヤツに入れ直し、そこだけピカピカ!

気分新たにやっております!



でも、PCなくなっちゃったのが、、、。

まだ引きづってるなぁ。



















 

(2014年12月23日(火) 0:47)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

現役プロドラマーにして指導歴豊富!市民講座・小中学校でも好評のレッスン

レオ・リズムスクール
八島レオナ (ドラム)

秋葉原・南越谷・南流山・新八柱・松戸・柏・江古田・秋山

ブログ記事 ページ先頭へ