サイタ音楽教室ドラム教室神奈川 横濱drummer's school スクールブログ 「原点回帰」 ...

「原点回帰」 part1・・・キッカケ

こんにちは!
梅雨明けして、毎日暑い日が続いてますね~~~
ポカリでも飲んで乗り切りましょう!w

ここ読んでいる人は、きっと初心者の方が多いかとおもって、
思い切って、原点回帰してブログ書いてみようと思います!

やっぱり、教えるにあたって、皆さんの気持ちをもう一度感じて、
わかってあげられる力も付けないとです!^^

まずは、私のドラムへの衝動は・・・・
小学校6年生の時に聞いた
クリスタルキングの「大都会」と言う曲でした。
イントロのピアノの後に入ってくるタム回しを聞いた途端、
「これ、やりて~~~!!!」
って、なったことが始まりです。

それだけです。  他に何もなかった・・・^^

皆さんのドラムやってみたいと思ったことのキッカケって
何なんだろう・・・・???
気になりますね~~

私のように
「この曲を叩いてみたい!」と、思ったのか
それとも
「楽器やってみたいけど、ドラムなら出来そうだ」
「音が好き!あの重低音が!」
「叩いてる姿が素敵!」
「あのバンドのドラマーが大好きだから…」
「急に学園祭でバンド組むことになっちゃって・・・俺がドラム担当。」
「ストレス発散には、物を叩くことが一番!」

ホント、キッカケなんて何でもアリなんです。

そんな、様々な気持ちに応えられるようレッスンでは色々話を聞きたいです。

私は、独学で訳もわからず我武者羅に練習していました。
今考えれば、とても遠回りしながらだったと思います。
それも楽しかった故に何とか乗り越えられた。
でも、もしかして「出来ない!」の気持ちに負けていたら・・・・
止めていたかもしれません。     危ない危ない^^

もしかして、センスがあるのに気づく前に挫折・・・
なんて、最高にもったいないお話ですよね?

おおげさじゃなく、これからのドラムライフ
音楽ライフ、音楽仲間との出会いを無駄にしないでいただきたいんです。

私は、「やっててよかった~~」が、いっぱいあります。
逆にやってて後悔したことは一度もありません!

もし、悩んでいるなら、もったいないですよ!
お手伝いしますって!!!



次回からもドラムを始めたころの事を書き込みしますので、
よかったら読んでくださいね。

でわ。


 

(2009年7月16日(木) 1:08)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

レッチリの前座も務めた、2010年横浜エリア人気No.1コーチ!

新着記事

さて、最初にぶち当たる様々な悩みの一つに、 <b>「右手のスティックが早く振れない!」</b> が、あると思います。 ゆっくりなリズムなら、曲に合わせて刻むことがみんな出来ますが、 中には、激しくなくても早いリズムを叩かなければいけない事が出てきます。 それで、悩んだ挙句、曲調を...

さて、初めてドラムをやろうと思って最初に出くわした悩み・・・ <b>「どこ叩いてんの!?」</b>でしたw 好きな曲を聴いても「ドンタン、ドドタン」をどうやっているか分からなかったんです。 自分なりにバスドラのリズムパターンを聞いて、スネアのリズム、ハイハットを聞いて・・・・・・...

今回は、<b>「リズム」</b>について。 三文字で簡単に言えてしまうけど、drummerにとって、最重要な部分。 特に始めたばかりの人は、意外と気づかない点でもあったりする・・・・ 初心者の人に再確認していただきたいことは、 <b>「バンド演奏をするにあたって、ドラムのリ...

こんにちは! 梅雨明けして、毎日暑い日が続いてますね~~~ ポカリでも飲んで乗り切りましょう!w ここ読んでいる人は、きっと初心者の方が多いかとおもって、 思い切って、原点回帰してブログ書いてみようと思います! やっぱり、教えるにあたって、皆さんの気持ちをもう一度感じて、 ...

皆さんもご存じの通り、私たち人間の祖先にあたる原始人。 言語が発達する前から、物を叩いて音を出して伝達したり 楽器がない時から、何かを叩いて今で言うリズムを刻んだり・・・ <b>「ウフォ ウフォ」</b>みんなで言いながら 木の棒で音を出しては 士気を高めたり、喜びあったり。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ