サイタ音楽教室ドラム教室神奈川 横濱drummer's school スクールブログ 人間は打楽器(...

人間は打楽器(DRUM)が大好き!!

皆さんもご存じの通り、私たち人間の祖先にあたる原始人。

言語が発達する前から、物を叩いて音を出して伝達したり
楽器がない時から、何かを叩いて今で言うリズムを刻んだり・・・

「ウフォ ウフォ」みんなで言いながら 木の棒で音を出しては
士気を高めたり、喜びあったり。

何も分からない赤ちゃんに棒を持たせれば、
カンカンと音を鳴らして喜びますよね!?

古代から受け継がれた血を人間は持っているんです。

思い返して見てください。
音楽が好きで歌が好きで、レコード聞きながら、ウォークマン聞きながら、
あらゆる音楽に遭遇するたびにやっていたことありませんか?

実は、drumを意識するずっと前から、ビートを刻んでいたんです!!!!

それは、
曲を聴きながら、頭を少しでも上下左右に振った事がありますか?
曲を聴きながら、右足で地面を踏み鳴らしたことがありますか?
曲を聴きながら、右手左手で足や机を叩いたことがありますか?
曲を聴きながら、手拍子を打ったことがありますか?


そうです。きっとこのブログを読んでくれてる皆さんは、お分かりですよね?

レッスンの初めに伝えたい事の一つなんです。

*頭を振って全体のリズム
*地面を踏んでバスドラムのリズム
*右手を使ってハイハットのリズム
*手拍子でスネアのリズム


そう考えると、「簡単かもっ!!!!!」って、思いません??

実際にレッスンで体感してみてください^^

最初は、原始人でもいいじゃないですか!







私も最初は、手足が一緒に動いちゃって「ウフォ ウフォ」言ってたんですから・・・・・・


 

(2009年7月14日(火) 1:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

レッチリの前座も務めた、2010年横浜エリア人気No.1コーチ!

横濱drummer's school
瀬戸昭人 (ドラム)

新横浜・屏風浦・能見台

ブログ記事 ページ先頭へ