全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ 基本ってナニ2

基本ってナニ2

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。


基本(基礎)は物事の土台であり、音楽に限らずスポーツでも勉強でも、それをおろそかにするとその後の上達が難しい、という話です。

そしてこれはどれだけ良い先生につこうが、どれだけお金を積もうが自分自身が自ら取り組まなければ身に付かないものです。

でも逆に言えばそれらをしっかりやっておくとその先の上達スピードが劇的にアップします。

これは間違いありません。


実はうちの娘がもう8年ほどYAMAHAでピアノ(エレクトーン)を習っているんですが...



正直上手くありません(泣)。



保育園時代から弾いているのに(今中学生)驚くほどレベルが低いんです。

けれど理由は私には分かっています。

才能が無い?

そういう問題ではありません。

練習量が足りない?

いえいえ、彼女はほとんど毎日ちゃんと練習しています。


ではなぜでしょう。

それは...



フォームが悪いから



です。


見ていると手の形が良くありません。というか彼女は指の使い方などを勘違いしています。

なぜわざわざそんな弾きにくい手の形で弾くんだろうかといつも思います。

私もピアノはちょっとは弾けるので出来るだけ直そうとはしてきましたよ。でも身内が言うことだとやっぱり聞かないんですよね。ケンカになっちゃう(笑)。

出来れば先生に手のフォームを直してもらいたいんですが、グループレッスンなのでうちの娘だけにかかりっきりというわけにもいかず、結局フォームの問題はそのままズルズルと...


彼女は来年ピアノを止めると言っています。

彼女が決めたことなのでその決断は尊重しますが、正直なことを言えば



もったいない...



フォームが良くなれば今苦戦している曲なんか軽々弾けるのに。

軽々と弾けたらきっとその先にまた新しい楽しさが待っているのに。

それが分かっていながら何も出来ない自分の無力さが恨めしいです。

何とか上手く方向転換出来ないかなあ。


というわけで話がだいぶ逸れましたが(笑)

要するに基本(基礎)をおろそかにしたためになかなか上達せず、ドラムの楽しさ、面白さを知る前に止めてしまうもったいない人が大勢いるということを言いたいのです。

かっこよく言えば基本(基礎)は未来の可能性を開く扉です。

プロになる、ならないは別としてどうせ楽器をやるなら上手い方がいいじゃないですか。演奏出来る曲が多い方が楽しいじゃないですか。

結果を焦ったばかりにその先に待つ大きな楽しさ、喜びを手にするチャンスを失うなんて本当にもったいないです。


だから基本(基礎)は本当にしっかりやってください。

少しでも今回の文章が響いてくれることを願ってます。

 

(2014年12月10日(水) 10:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ