全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ 基本ってナニ1

基本ってナニ1

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。


基本が大事
基礎が大事

とレッスンで先生から何度も言われたことと思います。

なぜそれほど強調するかと言うと、それがみなさんのプレイの土台になるものだからです。それが無ければその先のスーパープレイもグルーブ感溢れるプレイも存在しません。

家を建てる時も土台がしっかりしていなければ、いくら外装とか内装をきれいに仕上げても何かの拍子に歪んだり壊れてしまいます。

それと一緒ですね。


おそらくみなさんも気持の上では「基本(基礎)が大事」ということは分かっているはずです。

けれど基礎練習って大概...


退屈(笑)


だから分かっちゃいるけど、ついついおそろそかになる。


うんうん、分かります。

私も子供の頃に習っていたピアノでは本当に基礎練習が嫌いでした。

「ハノン」という指の練習の教本があるんですが、似たような音の並びの楽しくない練習曲が何十個も続くのでこの上なく退屈で嫌いでした。

けれどハノンがスムーズに弾けるようにならないとより高いレベルの曲は弾けません。上のレベルを目指すにはどうしてもその課題をクリアする必要があったのです。

当時はその大切さが理解出来ず、結局中学2年生くらいの時にピアノは止めてしまいました。(今はとっても後悔しています)

あそこでもしもっと基礎練習の大切さに気付いていたら...

確実にピアノでショパンくらいは軽く弾けるようになっていたと思います。

(つづく)

 

(2014年12月9日(火) 15:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ