全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,497 ...

#1,497 (12/8)~メトロノーム~その二♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

前回に続き、今回はメトロノームを使ったリズム・トレーニングを紹介。メトロノームを上手く使えない方はこれでリズム感を良くしましょう♪

(画像参照)

まず、メトロノームのテンポを80に設定し画像左上にあるように8分音符(♪)で鳴らします。普通は4分音符で鳴らしますが半分の間隔が分かるようにする為、あえて8分音符で出してください。譜面上にすると一番右側にある記譜になります。

そしてここからがトレーニング。①は先程言った4分音符を叩きます。最初はスティックではなく、まずは手を叩いてみましょう。手で出来たらスティックを持って右手だけで、次に左手だけ、最後に両手交互に叩いてみましょう。
簡単な事かもしれませんが意外と叩けない人も多いのです(^_^;)。拍後半の休符の感覚を音を聴いてリズムをつかみましょう。

②は2拍目4拍目を叩く=スネアの位置、いわゆるバックビートにあたります。休む所/休符が増えるので走らない(早くならない)ようにしましょう。先程と同じように手→右手→左手→両手交互の順で叩いてみましょう。

③は8分音符のウラ打ち。これも大事なリズムです。一番難しいと思いますが頑張ってチャレンジしましょう。

①②③を色んなテンポでチャレンジしても面白くトレーニングになります♪

#1,497 (12/8)~メトロノーム~その二♪

(2014年12月8日(月) 1:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ