全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 バシリズム・ドラムスクール スクールブログ [対処法!]ス...

[対処法!]スランプに陥ったら…

こんにちは!バシリズム・ドラムスクールの船橋です。
年末は皆さんお忙しいですよね~!

私の生徒さんたちも最近は学校に、仕事に、プライベートに忙しいようで、なかなかドラムを練習する時間が取れないようです^^;

でも、いいんです!
もちろん、「もっと上手くなりたい」とか目標がある方は、大いに練習していただきたいと思います。
ですが私は、生徒さんにとってドラムレッスンが生活の一部となり、それが「楽しみ」かつ「刺激的な」時間であってほしいと考えておりますので、練習できなくてもノープロブレムです!

…と、言いつつ練習してきてくれた時は、個人的にとてもうれしいです(笑)

私も刺激的な(?)レッスンができるよう頑張りま~す^^



さてさて、今日のお題は「スランプに陥ったら…」です。

ドラムをやっている方なら誰しも訪れるスランプ。
そんな技術的、精神的スランプになった時の対処法をいくつか、私のこれまでの経験を踏まえてご紹介したいと思います!


Q. 毎日練習しても全然上達しない!やればやるほどヘタになる気がする…

A. 「全くスティックを触らない日を作る」

毎日毎日練習をする頑張り屋さんなアナタ。だんだん煮詰まってくると感覚がマヒし、フォームも崩れてくることがあります。そんな時は思い切って休養!ドラムだけでなく音楽自体から完全に離れることで身体がリセットされます。


Q. フレーズが思いつかない!アドリブだと引っかかってしまう…

A. 「フュージョンを聴く」

特にロック系の方(つまり私のような)でセッション的な演奏がうまくいかずお困りな時には、ジャズ・フュージョンをオススメします(笑)小難しい裏拍にキメがたくさん入ったフュージョンを聴きまくることにより16分ウラの意識が養われ、イマジネーションも湧いてきます。自分が普段やっている(あるいは聴いている)音楽だけでなく、幅広いジャンルの音楽を聴くと、意外とスランプを脱出できたりします。


Q. モチベーションが上がらない…

A. 「ライブを見に行く」

これは「教則DVDを見る」でもいいのですが、上手い人の演奏を見ることで、モチベーションアップ!技術的なスランプになった時でも、動きやリズムの捉え方をリフレッシュすることができます。


以上、これらは一例でもっといろいろ対処法はあります。
(例えば、人と沢山しゃべる…とか(笑))


レッスンでは、このようにテキストには書いてなさそうな話もしています。
では、またお会いしましょう!

体験レッスンもお気軽にどうぞ~☆

 

(2014年12月4日(木) 17:42)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

お兄さん的存在!ハートフルなアドバイスと「いい音色」を目指す

ブログ記事 ページ先頭へ