サイタ音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ 本命登場か

本命登場か

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。


通信料金の見直しを考え始めて早数か月。

関連ブログもいろいろと書いてきました。

通信料金を大幅カットする

とんでもないサービスが出てきた(通信料金の見直し)

さっそく申し込み(通信料金の見直し)

世の中甘くない(笑)

汚名返上か?

ぬか喜びwww


そしてこれまでに実際あれこれやいろいろな方法を試してきましたが決定打にはならず。

結局最初から「きっとここが一番なんだろうな」というところに落ち着きました。


そのMVNOはここ

会社はIIJ(アイアイジェイ)といいます。

※MVNOって何?と言う方は調べてみてください。


ここのモバイルサービスがトータルで見ると非常にバランスが良く、3大キャリア(docomo、au、ソフトバンク)に比べるとほぼ半額でデータ通信が出来ます。

またこの会社はイオンやBIC CAMERAと提携していて、そこでSIMやSIM付スマホを買うとすぐに使える点もGOOD。

私は一昨日仕事の帰りに地元のコジマ電気(BIC CAMERAと提携)に寄って、SIMを購入。

家に帰ってからモバイルルーターにSIMを挿入。

設定を済ませてすぐに使い始めることが出来ました。

ちなみに私が選択したデータ通信専用(月7GB)のコースは約2800円程度で利用出来ます。

普通の携帯キャリアだったら月7GBのプランはこの倍以上はかかりますよね。


私が気に入っているこのサービスが秀逸な点は回線速度を用途に合わせて高速・低速と切り替えられるところ。

これは非常に大きなメリットがあります。

例えばちょっと動画を見たいと思ったら...

高速サービスを利用。この場合は7GBの容量を消費します。

ツイッターやLINEやメールを見ようと思ったら...

特に速い回線速度である必要ないので低速のサービスを利用。この場合は7GBの容量は消費しません。(代わりに3日間で366MBの制限がかかりますが)

この切り替えはアプリで一発で出来ますから、本当に楽です。


ツイッターやLINEやメールなどでは割当容量を消費せず、大きなデータの時だけ消費するため、無駄なく容量を使えますし、もし余ったら繰り越しも出来ます。

かゆいところに手が届いている仕様ですね。

しばらく使ってみて問題が無いようだったらソフトバンクとWiMAXの契約は解除しようと思います。


ちなみに通話に関しては現在メインで使っているソフトバンクのiPhoneを解約後auのガラケーにMNPします。

うまく運用すると月1100円程度でかけ放題ガラケーを持つことが出来ます。


まとめると...

データ通信についてはIIJ、通話はauの二本立てにすることで月4000円以下で通話し放題、データ通信も7GBまではつなぎ放題(3日間で1GBまでのような制限は無し)。

しかもデータ通信は高速、低速を上手く使い分ければ実質的には最大10GB近くまで使え、普通のキャリアより断然お得です。

費用も現在(iPhoneに7000円、WiMAXに4000円)に比べると月に7000円以上浮く計算になります。

なによりうれしいのは面倒な2年縛りが無い事。

これから先、もっと良いサービスが出てきたらサッと乗り換えることが出来ます。


みなさんもスマホの料金が高いな~と思っているのでしたら、今一度見直してみることをオススメします。

 

(2014年12月3日(水) 10:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住

ブログ記事 ページ先頭へ