サイタ音楽教室ドラム教室東京 ドラム塾【舞】 スクールブログ 謹賀新年

謹賀新年

明けましておめでとうございます!
すっかりご無沙汰してしまった、このBLOGですが、
新年から気分も新たに、更新して行きますので、
チェックチェックして下さい。

さて、最近の僕は、『原点回帰』をモットーにしております。

何故かと云うと、
セッティングが大分低くなったという事です。
椅子の高さが、以前と比べるとかなり低くなりました。
廻りからも、音とGROOVEが安定して来たと言われます。

椅子の高さに関しては、結構悩んでいます。
今まであらゆる高さを試しましたが、
現在は、この高さ(膝の角度が90度未満)が理想的です。
この高さというのは、膝下の足の部分を垂直に落とした時の高さです。
実際の角度は、おそらく100度位かと思います。
高さを低くして、太鼓との距離を少し離してみました。
お陰で、自分の中で音的にもセッティング的にも絵的にも、
格好良いモノに仕上がりました!

この『原点回帰』というのは、
僕が初めてDrummerと言うもの見た人、
Jeff Porcaro氏が影響しているのでは?と思います。
まさに、僕の理想のDrummerであると確信して、
過去の教則DVDを見直した次第です。

続きは、Jeff Porcaroの名演奏をお聞き下さい。

 

(2009年1月2日(金) 13:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~演歌、ヒップホップなど多彩な現場で活躍!初歩の初歩からサポート

新着記事

《セッティング》 リハーサルスタジオやLIVE Houseで演奏をする時に、必ずやらなければならない事。 それが、セッティングです。 皆さんは、セッティングはどうしてますか? 自分が気持ちよく叩けるように&直ぐにアンサンブルが出来るようにする為には、どうしたら良いかを考えてみましょ...

さて、フォームの続きです。 西の大御所、東原力也さんの演奏をご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=MwmDaEFM8Es 気合の一撃って感じですよね? また、こちらは、マヌ・カッチェという方の演奏です。 https://www.y...

僕が子供の頃に好きだった野球選手の1人に、 巨人の桑田真澄投手がいます。 なんで好きなのかなぁ〜?って考えてました。 多彩な球種とか、巨人の顔とかあったけど、 あの投球フォームの綺麗さだったんだな!って結論に辿り着きました。 https://www.youtube.com/wat...

先日、僕の師匠のところへ、お借りした機材を返却しに行った時のこと。 あまり時間にうるさくない師匠ですが、 この日は珍しく11時に来い!っと。 もちろん、時間通りに行って、きちんと返却しましたw 師匠はこの後、個人練習に入るから11時に来て欲しかったそうです。 プロは日々の...

おはようございます! 今日は天気が良さそうですね! 昨日は、高校生のLessonでした。 僕が高校生の時は、一番練習していた気がします(爆笑) 電車通学だったので、ウォークマン(古)を聞きながら、 BANDスコアを睨みつけてたモノですw お昼休みは、部室でギタリストとセッシ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ