全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ 今回のヤツはな...

今回のヤツはなかなかヘビー

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。


一昨日から持病の腰痛が酷くなっています。

おそらく先日バイクでコケた際に痛めた右足を庇って歩いたりしていたからではないかと思います。

それにしても痛い。

長時間座っていると痛みでストレスがハンパないです。

かと言って立っていたらもっと腰が痛むのでそれもダメ。

普段は歩くくらいは大丈夫なのですが、今回の腰痛は歩くのもダメ。バイクに乗っていてちょっとした段差を超える時の振動もダメ。

要するに何やってもダメな感じです。


ただ面白いものでドラムだけはどんなに腰が痛くても平気で叩けます。

おそらく腰にあまり負担がかからない座り方(叩き方)なのでしょう。

以前歩くのも大変でトイレまでほふく前進で行かなければならないほどの腰痛に襲われた時もドラムは普通に叩けましたし。


ところで...

みなさんはドラムのイスの高さはどれくらいですか。

私は以前はすごい低いイスに座っていました。なんかそっちの方がロックっぽい感じがしたから、というだけの理由です(笑)。(ジェフ・ポーカロに憧れていたから、というのもあります)

ただそうするとどうしても猫背になりがちなんですね。

猫背で叩いていると腰に負担がかかりますから、私のような腰痛持ちにはよろしくありません。


ここ最近はツーバス(ツインペダル)でバスドラムを連打するプレイが増えたこともあり、以前よりイスを高くして座るようになりました。

それにより自然と背筋がピンと伸び、猫背で叩くことは無くなりました。

やりやすさは人それぞれですので、イスの高さも好き好きでいいと思いますが、あまり猫背で腰に負担がかかるようなら少しイスを高めにセッティングしてみるのもいいかも知れません。

 

(2014年11月28日(金) 13:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ