全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,484 ...

#1,484 (11/25)~グリップ♪

おはようございます、北大阪~神戸方面ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

生徒さん達を見ていると皆色んな握り方(グリップ)をしています。基本的なグリップは大きく3種類(画像参照)。

①ジャーマン・グリップ
手の甲が真上にくる握り方。フィンガリングがしやすく、ロール等細かい奏法が可能になります。

②フレンチ・グリップ
親指が真上にくる握り方。シングル・ストローク(1つ打ち)が早く叩く事が可能になります。

③アメリカン・グリップ
①②の中間的な握り方。ドラムセットでは最も基本となるグリップ。

このグリップを奏法により使い分けると様々なアプローチに対応出来ます。細かい奏法がなかなか出来ない方は①の手の甲が上になっていないので中指・薬指・小指がうまく使えてない事が多いです。

最も大事なのは、④の親指と人差し指だけでスティックを動かせるかです。基本となる動きはここからなので、最初にこの動きが出来るか試してみましょう。

#1,484 (11/25)~グリップ♪

(2014年11月25日(火) 0:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・尼崎(JR)・芦屋・三ノ宮・兵庫・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ