サイタ音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ こういう手もあ...

こういう手もあります1

※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。


以前アップした

イヤホンを付けての練習1

イヤホンを付けての練習2


で遮音性の高いイヤホンを使う重要性について説明しました。

ただ遮音性の高いイヤホンは概してお値段がちょっと高めなのですよね。

ですのでお財布事情が厳しい方はヘッドホンとイヤホンの2段重ねでしのぎましょう的なことを書いたわけですが、他にも方法がありました。

それは


イヤーピースだけを交換する


というものです。


イヤーピースとは要するにイヤホンの耳に突っ込む部分のことですね。

※別名イヤーパッドとかイヤーチップとか呼ばれたりもしますがここではイヤーピースで統一します。


世の中にはいろいろなイヤーピースが存在しており遮音性の高さはある意味このイヤーピース次第と言っても過言ではありません。

ということは安物のイヤホンでもイヤーピースだけを遮音性の高いものに交換出来れば、遮音性を高額のイヤホンと同等まで引き上げることが可能です。(※)

※あくまで遮音性だけで音質などはまた別の話。


ネットで調べたところモンスターケーブルから発売されているイヤーピースが良さそうだったのでさっそくAmazonで購入してみました。

なぜこれに決めたかと言うとスターターキットを売っているからです。


イヤーピースというのは製品の性質上、なかなか事前に試着することが出来ません。誰だって他人の耳に突っ込まれたイヤーピースを自分の耳に入れるのは躊躇しますよねwww

試着しないで買うので、購入後に「ああ、このサイズだと自分の耳には大きい(小さい)」とか「フィット感がイマイチ」とか「遮音性が全然ダメ」という悲しい事故が起こることがよくあります。


このスターターキットは素晴らしいことに

素材を2種類
サイズを5種類

用意してくれているのです。

つまりその10通りの組み合わせの中から自分に最適なものを選んでくださいということです。

次回からはその自分にピッタリのものだけをピンポイントで買えばいいので楽ですよね。


ただ、選ばれなかった残りのイヤーピース達が無駄になるのと、スターターキット自体のお値段が3500円くらいするというところがネックなのですが。

でもまぁそれは友達に売るとかヤフオクに出すとかしてクリアしてください(笑)。

大事なのは新しいイヤーピースによってこれまで使ってきた安物のイヤホンが蘇るということなのですから。

では次回は実際に使用してみた感想を。

(つづく)

 

(2014年11月17日(月) 9:29)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

新着記事

<a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a> 私はこれまですべて感覚でブログを書いてきましたが、ときどき「もっと面白く書けたらなぁ」と思うことがあります。 ...

<a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a> <p>ども、ドラマー/ドラムインストラクターのTAKIMOTO^^</p> <p>5月13日、無事に私がドラ...

<a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a> 前回は「<a href="https://cyta.jp/drum/b/79311" target="_bla...

<a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a> ワタクシ、人に頼みごとをするのが苦手です。頼まれごとは全然苦にならないのですが、どうも人様に「◯◯してくれませ...

<a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a> 前回「<a href="https://cyta.jp/drum/b/78770" target="_blan...

ブログ記事 ページ先頭へ