全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室神奈川 GENのドラムファンタジー スクールブログ ペダルを買っち...

ペダルを買っちゃいましょう!!

こんばんは!
GENです(o^∀^o)


今日は寒かったですね~
ランニングしてても全然暖まらないので途中の公園で何回か腹筋したらすぐに暖まりました(笑)


さてさて今日はタイトル通りドラマ-なら持っておきたい自分専用の「器材」について少しお話しますね♪


「ドラマ-器材」


と一くくりでいっても細かくいえばすごくたくさんあります!


自分の「スティック」は誰もが通る道ですが自分使用のスプリングがはいった「フットペダル」や自分好みの音が鳴る「スネア」、同じく各種シンバル類、あげていったらキリがありませんね(笑)


今回はその中でも比較的、最初に手に入れておきたい「フットペダル」の選び方のポイントを♪


正直一番、いい選び方は実際の生ドラムがおいてあるスタジオで何種類も試すのがいいんですが生ドラムを試奏できる楽器屋さんは少ないですからね~!


まず大きく分けるとペダルの振り子部分が「チェーン」か「ベルト」かで大きく違ってきます!


チェーンはかなりダイレクトに踏み込めますしベルトは多少ですが遊びがある感じがするはずです。


叩くジャンルによっても好みが別れるのでどちらがいいとは言えませんが個人的な感想でいえば「よりダイレクトに伝わるチェーン」の方が初心者の方には踏みやすいかと思います。


後、踏む部分がゴムがあるタイプの方がグリップはよくききますね♪

後、ツインでドコドコやりたい、将来的にやりたいな〜って方は思い切ってツインペダルを購入するのもいいかもしれませんね♪
楽しいですよ〜(笑)

今のペダルは本当に進化してて自分で色々調整できるので基本部分だけ好みのものなら後はだいたいの応用が効くはずですよ♪



まずは「チェーン」と「ベルト」


これは大きく変わるのでポイントですね♪



それでは失礼致します♪


GEN

 

(2014年11月13日(木) 5:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャー経験あり、PVで出川哲朗と共演も!体に染み込むレッスンを体感

GENのドラムファンタジー
大川原玄 (ドラム)

横浜・戸塚・渋谷・新宿・鶴見・新横浜・成瀬・町田・東戸塚・本厚木・東林間・中央林間・...

ブログ記事 ページ先頭へ