全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 MUSICS HIDEOUT ドラム講座 スクールブログ 手足がバラバラ...

手足がバラバラ?そんなの『嘘』です


はい


てなわけで前回の続きでございます(´∀`)


まず前回は「ドラムって全然難しくない」って最後に書きました。もちろん本当です。



手足がバラバラ?



そんなの『嘘』です。



そしてこうは思いませんか?


まずドラムの特徴を並べます。


僕が普段思ってることです。


・音がデカい
・つまり近所迷惑
・やたらと場所を取る
・何とか音を抑えたとしても「響く」
・結局騒音
・つまり練習し辛い
・スタジオに行かなくてはならない
・つまりお金がかかる
・つまり時間を作らないといけない
・機材も高い
・高いくせにシンバル割れる
・何か地味


↑コレの一体何が良いのですか?コレだけ聞くと全く魅力も感じないどころかやる気すら失せそうなんですけど…


なんて声も聞こえてきそうですが


『逆』なんです。



逆に言えばこんな条件でも『上手くなれる楽器』『上達できる楽器』『楽しさを見いだせる楽器』なんです。


僕は作曲も沢山しています。基本的にギターやベースで作ります。もちろん弾きます。


僕この楽器達は『凄く練習しやすい』と思いました。家でアンプも繋げなくたってジャカジャカできるし、もう寝る!って時にだって「その前に五分だけ…」なんて気軽にいつでも弾けましたから。


でもその分沢山沢山触って練習しなくてはならないのです。


ハッキリ言って「練習できる量」や「機会」は圧倒的にドラムの方が少ないです。


でもそれでもできちゃうんです。


それがドラムなんです。


だって『叩けば鳴ります』から。


ある意味凄い単純な楽器ですから。


お茶碗でも良いしその辺の空き缶でも良いです。
音が鳴る物を叩けばもうそれはある意味打楽器です。
それでリズムを生み出せばドラムです。


つまりそれくらいの期間や練習量でまず叩けるようになります。『誰でも』です。

性別も年齢も血液も関係ありません。


僕と一緒にやったら叩きたい曲は必ず叩けるようになると思います。『コツ』もあるので。(ロック、ハードロック、ミクスチャー、ポップス、R&B、ダンスミュージックが僕の分野になります)

ただ「まだドラム叩いたこともなくて来週文化祭で叩きたいんですけど…」というのは難しいです(笑)

でも思ってたよりも早くできたぞという実感は与えられると思います★

とにかく僕は「良い意味」でしたらサボるのも端折るのもインチキするのも大正解だと思っています。

変に真面目にやってる方がかえって遠回りです。

独学や専門学校時代に感じたことでもあります。

でも逆にそれを経験し、卒業もしたからこそ感じたものです。

基礎を固めつつ「近道」や「コツ」といったものもふんだんに織り交ぜたレッスンを今後も心がけていけたらと思ってます★

手足がバラバラ?そんなの『嘘』です

(2014年11月11日(火) 3:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャー経験あり、TV主題歌等にも参画。楽曲を生かすドラムの技法とは?

MUSICS HIDEOUT ドラム講座
FukamachiHikari (ドラム)

渋谷・代々木・新宿・高田馬場・池袋・大塚・日暮里・上野・御徒町・秋葉原・登戸・吉祥寺...

ブログ記事 ページ先頭へ