全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 タツイミキヤのドラム教室 スクールブログ はじめまして!...

はじめまして!はじめました! 〜ステップ1〜

どうも!このたびCyta.jpでドラムコーチをやることになりました、タツイミキヤです。

ドラム歴は20数年ありますが、講師歴はほぼゼロなので、僕もものを教えるのは新人ということですね(笑)是非ともよろしくお願いします。

さて、僕はここまでほぼ独学でドラムを叩いてきました。
高校生の時に学園祭でバンドをやることになって、先輩にもらったスティックで週刊少年ジャンプをパタパタと叩き始めたのがきっかけです。

初めてスタジオというところに行って、ドラムを叩いた時の興奮はものすごいものがありました。
もう見様見真似でやるしかないですから、教則本とかで見たように身体を動かしてみるわけです。

しかしね。まったくドラムに触れたことがなくても、その気があればそれなりにドラムを叩くことはできるんです。
頭の中になんとなくイメージがあれば、それらしい身体の動きはできます。

いや、実際自分がどの程度できてるかなんてわからないですよ(笑)
こちらは音が出てるだけで満足だし充分興奮しているわけだから。


だからまずドラムに初めて触れる生徒さんには、
「ドラムを叩く興奮」
を是非味わってほしいと思うんです。

身体の動きに合わせて音が鳴ります。

ここまではコーチがいなくても、スタジオに行ってドラムセットの前に座れば誰でもできます。

僕もできました(笑)


(続く)

 

(2014年11月9日(日) 14:21)

次の記事

この記事を書いたコーチ

年1回武道館でのフェスにてドラムを担当!音楽を操る感覚を味わいませんか

タツイミキヤのドラム教室
立井幹也 (ドラム)

渋谷・原宿・代々木・新宿・秋葉原・御茶ノ水・下北沢・経堂・赤坂

ブログ記事 ページ先頭へ