全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 チャン・オータのドラム寺子屋 スクールブログ ドラムを始める...

ドラムを始めるきっかけはなんでもイイ!楽しけりゃイイ!

はじめまして。
新人ドラムコーチ、太田です!

はじめまして、ということで、今日はドラムを始めるきっかけについてお話しさせていただこうかと思います。

みなさんは何がきっかけでドラムを始めたいと思いましたか?

好きなドラマーみたいになりたい!

ストレス発散に良さそう。

バンドやるんならドラムをやりたい!

ギターかベースかヴォーカルがやりたかったけど、ジャンケンで負けてやむを得ずドラムをやることになった(笑)。


ちなみに僕がドラムを始めたのは小学4年生。

動機は純粋なものとちょっぴり不純なもの(笑)

まずは母。

僕が小学3年生頃、当時母は妹の幼稚園友達のお母さん同士で組んでいた『ママさんバンド』という名前のバンドでドラムではなくキーボードを弾いていました。
その時に一度何故かうちにスネアドラム(小太鼓)を持ち込んで来たのです。

試しに小さい音でタカタカタカ♩

そこで、言葉にできない何かものすごいワクワク感がフツフツ。

さらにタイミング良く現れたのが、某人気音楽番組で観たX JAPAN(当時はX)のドラマー兼ピアニストYOSHIKIさん。

ピアノを優雅に弾いたかと思いきや、激しいサウンドと共に印象的で美しいメロディのヴォーカルTOSHIさんの後ろで破滅的に叩くそのドラムの目立つこと目立つこと(笑)

(ちなみにTOSHIさんは、僕のものまねのレパートリーの一つ(笑))

ドラムってこんなに目立てる楽器なんだと思ったのがこの頃です。

当時ピアノをやっていた僕ですが、ピアノって割とみんなやってるし、女の子で僕より上手い子なんてたくさんいたわけです。

スポーツも苦手ではなかったものの、運動神経の良いやつは他にもいっぱいいる。

ただドラムをやってる友達って聞いたことがない。
ん、これは目立てるチャンスじゃないか。
あわよくばモテるんじゃないか(笑)
さらにあわよくば、当時僕が恋心を密かに寄せていた女の子も、ふざけてばかりいる僕を見直してくれるんじゃないか(笑)

そんなわけで僕はドラムを始めました。

案の定、クラスのみんなから、
「ドラムやってんの?すげーいいなー!」
「ドラムって何〜?」(笑)
などの反響。

自分に自信を持てるようになったのもこの頃。

ま、片想いしていた女の子との恋の成就には至りませんでしたが(笑)

さらに、ドラムスクールの発表会で観たDEEP PURPLEのSMOKE ON THE WATERを演奏するバンドを聴いて以来、70年代のロックにのめり込み、イアンペイスやボンゾのようなドラムを叩きたいと思ったのはその1〜2年後。

僕が
「こういうドラムを叩きたい!」
と初めて思ったのがこの頃です。

長くなりましたが、これが僕の初期衝動。

とにもかくにも、ドラムを始める理由は人それぞれ。

どんな理由であれ、その後楽しくなって人生が豊かになれば何でも良いのです。

僕は、ドラムを始めた皆さん、ドラムを既にやっている皆さんが楽しくなるようにお手伝いをさせていただければいいなと思っています。

これからどうぞよろしくお願いいたします\(^o^)/

※写真は、11月3日静岡の朝霧ハートランドで開催された『LOVE SAVES the DREAM』というフェスに出演させて頂いた時の、夕暮れ時の富士山と120店舗以上の出店テント達。あまりに綺麗だったのでパシャリ!

ドラムを始めるきっかけはなんでもイイ!楽しけりゃイイ!

(2014年11月5日(水) 9:28)
この記事を書いたコーチ

年間にこなすライブは150本以上!ものまねミュージシャンとしても活躍中

チャン・オータのドラム寺子屋
太田敏彰 (ドラム)

新宿・吉祥寺・三鷹・中野・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・西荻窪・武蔵小金井

ブログ記事 ページ先頭へ