全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室滋賀 Shu'sドラムスクール スクールブログ スティックの振...

スティックの振り方~Part2~

最近クラシックに興味を持ち始めましたしゅうですこんにちは。

とあるお仕事でクラシックの公演を回っているのですが
素晴らしいですね。音楽する上で大事な部分が含まれている気がします。


さて前回からの続きでスティックの振り方Part2です!


Part1では

「力を入れない」

「肘を上げて下ろす」

というポイントを書かせてもらいました。


次のポイントとしてですが、
モーションとしては同じですが、肘をあげるとわかるのですが
スティックが下に行くはずです。

それを利用して2発目を叩きます。


肘をあげる、下ろすショットする。
再び肘をあげる、あげる際にショットする。


1モーションで2発叩いています。

これが基本です。


これは8ビートを叩く際に大活躍します。



文章ではなかなか不明な点があると思うので詳しくは
レッスンのときに指導させていただこうと思います。


次回は4つのストローク編です!


ではごきげんよう~♪

 

(2014年10月30日(木) 17:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

目標に合わせた練習方法を一緒に考えます!ポップス~ラテン系まで対応可

Shu'sドラムスクール
大川秀志 (ドラム)

守山・山科・京都・三井寺

ブログ記事 ページ先頭へ