全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ 頑張れブラバン...

頑張れブラバンドラマー1

ワタクシ、小学生のブラスバンドもボランティアで指導していたりします。

とは言えうちのバンドはブラバン経験者のパパさん、ジャズのビッグバンド経験者のパパさんという強力な指導者がいるので、あくまで補佐(というか平日の朝担当)という位置づけです。


10/18の土曜日に地元の駅前の公園で発表会がありまして、うちの小学校をはじめその地域の小学校、中学校のブラスバンドが複数出演して熱い演奏を繰り広げました。

子供達は下手っぴながらも一生懸命演奏するんでね、指導者としては胸にグッとこみ上げるものがあります。

また他校の演奏も勉強になるのでここぞとばかりに演奏をチェックしてきました。中学生はさすがに演奏技術が小学生に比べると格段に高く大人顔負けの音を出す子もいて唸らされましたね。



ただ、そんな中で気になることもあったんです。

実は毎回感じることなのですが、やはりドラムに関しては非常に平坦な演奏が多いなぁという印象です。

これは小学生、中学生例外なくブラスバンドのドラマー全般に言えることなのですが、マーチや厳かな曲などいわゆるブラバン曲は非常に上手いんです。

ですがこれが8ビート系やジャズっぽい曲になると途端に演奏クオリティが下がってしまいます。


原因は私が見る限り2つほど感じました。

(つづく)

 

(2014年10月20日(月) 13:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ