サイタ音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ 某大御所ギタリ...

某大御所ギタリストの方の嘆き1

誰もがそのサウンドを聞いたことがあるであろう、某大御所のギタリストの方のお話。

この方、あるスクールで教えていらっしゃいまして、これからご紹介するエピソードは先日のグループレッスンでの出来事。


先生があるコード進行をホワイトボードに書きました。

そして

「このコード進行は良い練習になります」
「よかったら五線紙に書き写していって」

と言ったんですね。

そうしたら生徒たちはやおらスマホを取り出して、ホワイトボードをカシャッと撮影。

先生は呆れてものが言えなかったそうです。


さて、ここで問題。

なぜ先生は呆れてしまったんでしょうか。

これ結構大切な話なんですよ。

ここで「何が問題なの?」「だって手書きするより撮影した方が早いし楽じゃん」とか言っている人は少なくともプロミュージシャンは向いていません。

(つづく)

 

(2014年10月10日(金) 9:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住

ブログ記事 ページ先頭へ