全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 ドラム塾【舞】 スクールブログ 怒られたり嫌わ...

怒られたり嫌われたりされるのが嫌だったので

おはようございます!
今日は天気が良さそうですね!

昨日は、高校生のLessonでした。
僕が高校生の時は、一番練習していた気がします(爆笑)

電車通学だったので、ウォークマン(古)を聞きながら、
BANDスコアを睨みつけてたモノですw
お昼休みは、部室でギタリストとセッションとは程遠い、
適当にかき鳴らし、叩きまくる毎日。
今考えると、カオスな演奏とも取れるのでしょうか(謎)?
放課後は、思いっきり叩きまくってました。

部活がない日は、家で練習したり、彼女と遊びに行ったりして、
思いっきり青春を謳歌してました。

YAMAHAのレッスン生だった僕は、週に1度のLessonにも通っていました。
グループLessonで、4人のクラス。
1時間しかないので、1人に与えられた時間は、たったの15分。

課題曲を主に演奏するのですが、そのLessonでは、1日2回が限界です。
時間が余ってじゃんけんに勝てれば、3回目が出来るかな?って程度でした。
仮に、先生にデモ演奏をお願いしたら、それで1回分消化されちゃいます。

先生の前で美味く演奏出来ないと、褒めてくれないし次に進められない。
しかし、与えられた時間は物凄く少ない。
巧く行かなかったり、合格を貰えなければ、また来週。
御陰様で、『ゼッテー負けねー!』って根性は付きました。

先生に怒られたくなかったし、BANDメンバーに嫌われたくなかったので、
練習してましたねぇ〜。
そこから、本当に好きになって行ったんだと思います。
周りから必要とされてるって事が、こんなに嬉しい事なんだ!
って知る事が出来た最初の頃の話でした。

 

(2014年9月26日(金) 7:35)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~演歌、ヒップホップなど多彩な現場で活躍!初歩の初歩からサポート

ドラム塾【舞】
中村"NOBU-san"暢晃 (ドラム)

吉祥寺・中野・荻窪・武蔵小金井

ブログ記事 ページ先頭へ