全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,424 ...

#1,424 (9/26)~体験レッスンは基礎♪

おはようございます、北大阪~神戸方面ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

私の体験レッスンは楽曲に対するアドバイスはしていません。ドラムに大事なのは何があっても基礎だからです。

このスクールに入会されるほとんどの方が初心者という事もあり、体験レッスンではドラムの基本的な所に集中してレッスンしています。
実際にどんな内容なのか、具体的に紹介致します(^_^)。

●ドラムセットの構造
叩く事ばかり教えるレッスンはダメです。まずは楽器の仕組みを理解しましょう。意外に専門用語も沢山ありますからね。

●セッティングとフォーム
楽器の事が分かれば次にセッティングです。ドラムは高さや角度が調整出来るように出来ています。人によって身長が違うようにセッティングも個人差があるのです。何処を触れば調節出来るのかをここで理解しましょう。又、振り方=フォームもレクチャー致します。

●スティックを握る前に
セッティングが出来れば直ぐに叩くのでなく、スティックの構造を知り、軽く手のウォーミングアップをします。

●グリップとストローク
スティックの握り方にも様々な種類がありますが、まずは基本的な握り方をレクチャー致します。又、4種類あるストローク=叩き方をレクチャー致します。

●フットワーク
手=スティッキングが出来れば同じように土台となる足=フットワークもレクチャー致します。

●記譜法
ドラムとはいえ譜面は要となる大事なアイテムです。各楽器の位置や音符についてレクチャー致します。

●リズムパターンの仕組み
叩き方や記譜法が分かればリズムパターンにチャレンジします♪初心者であっても直ぐに叩けるようアドバイス致します。

と、いうような感じで私の体験レッスンを行っております。基礎なくしてドラミングはありえませんからね(^_^)/

 

(2014年9月26日(金) 1:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ