全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,417 ...

#1,417 (9/19)~Kanazawa Drum History~その九♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

レッスン後には必ずレッスンノート(記録)を記入していますが、生徒さんからのコメントやメッセージも多く頂き感動してます(^_^)/。皆様本当に有難うございます♪

さて、前回スタジオ・マナー中心に話をしましたので私のドラム人生話が紹介出来ませんでした(^_^;)。
私自身、スタジオ・マナーは専門学校の時に学ばされてきましたが、それ以外にも音楽マナーは沢山あります。

本番演奏する時のホールやステージでのマナー、レコーディング(録音)時のマナーなど場合によって色々あります。細かくはまた紹介したいと思いますが、何より専門学校で言われ続けたのは「挨拶」です。

この業界では、その日初めて出会う人には何時であっても「おはようございます」と言います。ですので夜中にレコーディングをする場合でも「おはようございます」と言うのが常識です。ちなみに帰りの別れ際には「お疲れ様でした」と言います。

ですので、私は夜に生徒さんに会っても「おはようございます」と言ってます(^_^)

と、結局またマナーの話ですね(^_^;)。
次回こそは続きを書きます~♪

 

(2014年9月19日(金) 1:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・尼崎(JR)・芦屋・三ノ宮・兵庫・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ