全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,415 ...

#1,415 (9/17)~Kanazawa Drum History~その七♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

既に来月の予定が埋まってきました。固定の曜日や時間でレッスンが出来にくくなってますので、生徒の皆様は早めの提案をお願い致します。
ちなみに来週は関西にいる事が少ないので今週一気に来月の予定が埋まると思います。

さて、私のドラム人生話、もう七回目になります。随分長い文章なので読んでもらえてるのか心配です(^_^;)。飽きずにご愛読いただければ幸いです♪

前回紹介した音楽専門学校時代の授業、どれも楽しそうに見えますが実際は厳しい先生が多く大変でした。
演奏面はもちろん、マナー等色んな厳しさを痛感しましたが、今こうして仕事が出来てるのもそれがあったからだと感じています。

専門学校で何より一番習得出来た事は録音=レコーディング技術です。当時録音ブースに置いてあったセットが「YAMAHA YD-9000/ピアノブラック」で、何とタムが8つ(8"10"12"13"14"15"16"18")もあり、衝撃的だったのを覚えています。

録音では様々なミュートによる音色変化や様々なヘッドによる音色、様々なビーターによるバスドラムの音色変化等を学びました。
又、実践的な音響技術も沢山学べ今日になっても活用しています。

けれど何より学んだ事は技術ではなく人との関係です。私は元々人見知りな性格でしたが音楽学校で交流の大事さを学び、その影響で後にこの学校で働くきっかけともなりました。大事な事は何でも人に伝える難しさですからね。

と、今回はここまで。続きは次回♪

 

(2014年9月17日(水) 0:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ