全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,410 ...

#1,410 (9/12)~Kanazawa Drum History~その二♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

個人的な事ではありますが、今月は私自身大事な時期という事もあって色々と考えてしまいます。ブログで人生を振り返っているので余計にそう感じてるのかもしれません。何だかピリピリしてます(^_^;)。

今月は体験レッスンの申込みが増えてきましたが、希望される日程が全て埋まっており、なかなか決まりません。出来るだけ先の日程で申込まれるようお願い致します。

さて、私のドラム人生話~第二回目です♪
中学時代の続きです(第一回は前回のブログを参照)。

中学時代に流行っていたのはアルフィーや安全地帯、チェッカーズ等まだJ-Popという言葉もなく歌謡曲だった頃(^_^;)。ちょうど吹奏楽でも歌謡曲を演奏するようになり、当時コンクール曲の模範であった東京佼成が演奏する「ニュー・サウンズ・イン・ブラス」(名前を聞くだけで懐かしい~♪)をコピーしていました。

中学三年次に吹奏楽部の部長になっていた私(^_^;)。並行して軽音部のドラムも教えていました。又クラスの仲間とバンドを組んだのもこの時期です。
現在のようなレンタル・スタジオもないので、親にお願いしPearlのドラムセットを買ってもらい毎週近くの楽器店(確かYAMAHAの特約店だったような…)の教室に皆で楽器を持ち込んで練習していました。

初めてのバンドではビートルズ等色んな曲をコピーしていたのを覚えてます。この頃から自分の中で音楽の道へ進みたい気持ちが高くなっていました。そしてスティックを持ち続けたい気持ちを顧問に相談、高校は当時珍しくドラムで入試出来る学校に進学する事に。
と第二回目はここまで。続きは次回に~♪

-----------------------------------------

★お知らせ★
受講生3万人突破記念として、9月30日(火)まで入会金無料キャンペーンを実施しています。
通常8,000円の入会金が無料になる大変お得なキャンペーンです♪この秋ドラムを始めたいとお考えの方は是非ご申し込みくださいませ(^_^)/

http://cyta.jp/drum/s/kanazawa/

●キャンペーン内容
期間/9月4日(木)0:00~9月30日(火)23:59迄
(ただしお申し込みが先着300名に達し次第終了となります)

内容/通常ご負担いただいている入会金(8,000円)が無料になります。

対象者/キャンペーン期間中に体験レッスンに申し込まれた方(期間中にお申し込みいただければ、レッスン実施日や入会日は対象期間外でも適用となります)。

※本キャンペーンは期間中に体験レッスンを申し込まれた方限定となっております。
※入会後の本レッスンの実施は10月以降でも可能です。

詳しくはこちらまで

http://cyta.jp/cp/2014at

 

(2014年9月12日(金) 0:40)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ