全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室神奈川 GENのドラムファンタジー スクールブログ 幼稚園でドラム...

幼稚園でドラムのお授業♪

学生の皆さんは今日から授業スタートなんですね!
9月1日からだとばっかり思ってました!
大変だなぁ〜学生の皆さん頑張ってくださいね♪

さてこんなドラムとバンドに人生を費やしてきた僕ですが
実は教育という分野にもすごく興味を持っています!
(幼稚園教諭免許を学生時代に取得しました)

昔に年長クラス15人位を受け持った事があるんですが音楽の時間で
ドラムを使った事があります(笑)ドラムと言ってもちゃんとしたやつだと
手足が届かないのでおもちゃみたいなやつでしたけど(^^ゞ

その時にすごく衝撃的だったのは子どもは既成概念がないって事ですね!
大人の方だったらドラムという楽器をみたらどこに座ってどこらへんを叩けば音が出るって事がなんとなくわかるじゃないですか。


ただ子どもだとそういった既成概念が全くないのでいきなりバスドラムを正面から蹴って音をだそうとしたりスネアでも裏面のスナッピー(音質を決める金属の線)を引っ張って音を出そうとしたりシンバルも蹴ります!
まぁシンバル蹴るのは大人でもやってる人いますね(笑)

っとまぁこんな感じで授業どころではなかったんですけどね.。゜+.(・∀・)゜+.゜


とにかくこのブログで僕が何を伝えたいかというとシンバルは蹴らない!
Σ(゜ロ゜;)!!


じゃなくてドラムは既成概念にとらわれなくていい楽器だという事です♪


正直、音階がある楽器だとどうしてもコードというものが存在してそれに沿った音でないと不快に感じてしまいます。(もちろんあえて外すという場合もありますね)

極端な事をいえば口にスティック加えて三刀流とかやってもいい訳です(笑)
ライブでもマイクに音がのるのであればどんなところを叩いてもいいと思います♪

自由な発想力や創作心が最も生かされる楽器がドラムだと個人的には思ってます!!


GEN







幼稚園でドラムのお授業♪

(2014年8月26日(火) 8:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャー経験あり、PVで出川哲朗と共演も!体に染み込むレッスンを体感

GENのドラムファンタジー
大川原玄 (ドラム)

横浜・戸塚・渋谷・新宿・鶴見・新横浜・成瀬・町田・東戸塚・本厚木・東林間・中央林間・...

ブログ記事 ページ先頭へ