全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 茂木草馬 ドラム教室 スクールブログ レッスンについ...

レッスンについて 初心者の方へ

こんばんは!
講師の茂木草馬です。

二日ぶりの更新になってしまいました。

昨日は僕の最も尊敬している、そして師匠でもある則竹裕之先生と、僕の父親の三人での食事会でした。

師匠のライブの現場や大学時代のレッスンなど、お話することはもちろん過去にもたくさんあったのですが、こうやってじっくりとお話をしたりお酒を交わしたのは初めてのことでした。

とても勉強になり、さらに向上心がかき立てられた夜でした。


…さて!
話はかわりまして僕のレッスンのスタイルについてお話したいと思います!
レッスンをする、受けるにあたって最も重要なことのひとつだと思うので、出来るだけ詳しくお話したいと思います。


今日は初心者の方にむけたレッスンについてお話します。

僕のレッスンではもちろん超初心者、初心者の方大歓迎です!!過去にも初心者の方を中心に教えていました。

ドラムに座ったことも、スティックを握ったこともない、もちろんです!
それが初心者です!


まず僕のレッスンでは1.スティックの握り方、2.ドラムへの座り方、3.姿勢 から教えます。ドラムでパターンや楽曲を演奏するということ以前の、基礎の基礎です。

なぜこの3つから教えるのか。
理由は明確です、その3つが出来ていないと、例えばパターンを演奏することはもちろん、楽曲にあわせて演奏することは出来ないのです。(ごくまれに天才はいるかもしれませんが!!笑)

ドラムをはじめるにあたって多くの人が、いきなりドラムに座って手足をバラバラに動かすなんて自分には無理!!

とお考えになるでしょう。
それはそうなのです、その3つの基礎が出来ていないからです。というよりもその基礎の存在を知らないだけです。それはなんの問題もありません!一緒に習得していきましょう!


これまでの話をまとめると

先述した3つの基礎ができるころには、ドラムに対する恐怖感や苦手意識は格段に払拭されています。

僕のプロフィールにも書いていますが、手足がバラバラに動くようになるには最初の4レッスンで十分です。

基礎を習得していくことが、上達への近道と考えます。

それでは次回は基礎の次のステップについてお話したいと思います。

また次回お楽しみに!














 

(2014年8月19日(火) 21:40)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

音大出身の先生が手厚くサポート!様々なジャンルのバンドと共演経験もあり

茂木草馬 ドラム教室
茂木草馬 (ドラム)

新宿・立川・吉祥寺・三鷹・国分寺・武蔵小金井

ブログ記事 ページ先頭へ