サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,376 ...

#1,376 (8/10)~夜明けの流星群♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

台風の影響で大阪にも警報が出ました。今日がピークだと思いますので生徒の皆さんも気をつけてくださいませ。

さて、最近中学生~高校生の生徒さんのレッスンで一番多くアドバイスしている楽曲はONE OK ROCKの「Mighty Long Fall」と、SCANDALの「夜明けの流星群」です(^_^)。

両方とも映画タイアップ曲ですね。「Mighty Long Fall」は以前のブログで最初のパターンを紹介しましたので今回は「夜明けの流星群」を紹介します。
ポケモンの映画のタイアップ曲という事もあり小学生の生徒さんもチャレンジされている楽曲です(^_^)。特徴的な[Intro]、[A]、[B]部分を紹介します。

(画像参照)

[Intro]
最初にあるキメ4小節。8分ウラのフレーズが多いので、ひっくり返らないように注意しましょう。ルーディメンツのフラム(装飾音符)でアクセントがあるのもポイント、同時打ちにならないように注意しましょう。

[A]
唄が入ってきた所の基本フレーズです。バスドラムは4分打ち、ハイハット(右手)は8分ウラ打ちで叩き、バックビートのスネア(左手)が2拍目4拍目を叩きます。サビや2コーラス目はハイハットがオープン・フレーズになるので左足もバスドラムと同じ4分で刻めば叩きやすくなります。

[B]
2小節フレーズのパターン。イントロと同じように8分ウラに入るスネアがポイントです。16分のオルタネート手順で叩けるようにすればスムーズに叩けるので癖で叩く事のないように練習しましょう。
7小節目からはバスドラムで入りそうなフレーズが全て手だけになるので注意。最後の2/4でブレイクしている事も要注意です♪

チャレンジしたい生徒さんはレッスンでフルサイズのドラム譜をお渡しします(^_^)/

#1,376 (8/10)~夜明けの流星群♪

(2014年8月10日(日) 0:02)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ Cytaのレッスンが無事出来るまでの順序を再度確認致します。 ①レッスン日程決め 毎回レッスンが終わってから次のレッスン日時を決めます。 ②会場予約 基本は生徒さん名義による会場予約です(会場規定による)。レッスン日時...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 画像はCyta HPにある「ドラム教室人気の先生ランキング」。 いつも上位で恐縮、大変有難い事なのですが(^_^;)、その割に今年の秋は他のスクールと比べるとCytaの体験受講者が少なく感じます。むしろ他の所が凄く増え、益々スケ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 私は2ヶ月に1ダース(12ペア)程スティックを消耗します。レッスンより演奏仕事の方が消耗しますが、毎月大体それ位は使ってます。 そう、スティックは消耗品です。同じスティックを1年も使うのは形状も変わり湿気量も違うので良くありませ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ パラディドルに続き、今度はロールです(^_^)/ ロールもパラディドルと同じルーディメンツの仲間。大きく3種類に分かれ~ ・シングルストローク・ロール ・プレス・ロール ・ダブルストローク・ロール、とあります。 ...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 突然ですが、オススメのフレーズを紹介♪ 難しい事をしているように聴こえる"パラディドル"を使った16Beatです。 (画像参照) まず16分音符をスネアでシングル・パラディドルを叩きアクセント付けて練習します(画像上参照...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ