全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,370 ...

#1,370 (8/4)~シェル~続き♪

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪

以前ドラムのシェル(胴)について話をしましたが、再度画像で分かりやすく紹介したいと思います(^_^)。

(画像参照)
左側は木製、右側が金属製のシェル。

[木製]
メイプル(カエデ)
バーチ(カバ)
オーク(樫)
(他にもビーチやマホガニー等があります)

[金属製]
スティール(鉄)
カッパー(銅)
ブラス(真鍮)
アルミ(アルミニウム)

参考として、金属シェルは小銭と同じです♪
1円=アルミ、5円=ブラス、10円=カッパー、100円=スティール。

さて、現在2つも台風が近付いてますね。この季節は台風など災害が多いです。災害時のレッスンに関してはスクールの規約に従い状況をみて判断致しますが、普段のレッスンで1週間以内の変更やキャンセルはレッスンをしていなくてもレッスンマイルが消化されますのでご注意くださいませ。

又、私自身のスクールでは1週間以内の会場予約を忘れていた場合も同様となりますのでご注意ください。


P.S.
携帯電話のメールアドレスを変更しています。最近ほとんどLINEで連絡をしてますが知りたい方はレッスンでお伝えします。

#1,370 (8/4)~シェル~続き♪

(2014年8月4日(月) 7:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

kanazawa ドラム・エクササイズ
金澤佳幸 (ドラム)

新大阪・三ノ宮・西明石・天満・十三・茨木市・上新庄・江坂

ブログ記事 ページ先頭へ