サイタ音楽教室ドラム教室千葉 ミーティング・ドラムサークル スクールブログ 練習について

練習について

こんにちは、ミーティングドラムサークルの辻です!

上手くなる為には、やはり練習が大事になります。
芸事に、練習は付き物です。

ドラムという楽器を上手く叩く様になる為には、反復練習しかないんです。

同じ事を何度も何度も繰り返して。

考えても見てください。

例えば、8ビートを叩こうと思ったら、右手は8回同じ動作をしています。
#1小節とした場合。

これが、1曲を通してとなったら、何百回と同じ動作を繰り返す訳になるのです。

レッスンでは、叩き方のレクチャー、アドバイスを行っています。

しかし、そのレッスン内容を消化するのは、御自身でしかないのです。

趣味でやられている方も、1日のなかでホンの一瞬でも良いのです。

例えば、車を運転しているのであれば、ハンドルをトントンと8分音符で叩く。

寝る時に、軽くフォームの確認をする。

こんな習慣を少しでも見に付けているだけで、更に有意義なレッスンになるのです。

練習して叩ける様になると、ドラム、辞められませんよ~!

 

(2009年8月12日(水) 0:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

中高生指導経験。叩きたい気持ちを大事にする明るいレッスンが大人気

新着記事

こんにちは。ミーティングドラムサークルのつじです。 長い間、blogが更新されていませんでしたね。。。 「結局はシンプルで良いと思います。」 この言葉、大して深い意味はありません。 プレイスタイルの話でもありません。 まだまだ私は駆け出しのドラマーではありますが、この...

こんにちは。 ミーティングドラムサークルのつじです。 だんだんドラムが叩ける様になると、マイ楽器が欲しくなるものです。 スネアやシンバル、ペダル等が購入する率としては高いと思います。 私が始めてマイスネアを購入したのは、8年前。 大好きなドラマーモデルのスネアを購入しました。...

こんにちは、ミーティングドラムサークルの辻です! 上手くなる為には、やはり練習が大事になります。 芸事に、練習は付き物です。 ドラムという楽器を上手く叩く様になる為には、反復練習しかないんです。 同じ事を何度も何度も繰り返して。 考えても見てください。 例えば、8ビートを叩こうと思っ...

こんにちは。 ミーティングドラムサークルの辻です。 さて。2008年も残すところあと僅か。 今年もいろんな事がありましたね。 ミーティングドラムサークルは、今年で開校して1周年経ちました! 本当に、皆さんのお陰です。 素晴らしい生徒さんに囲まれて、私は本当に幸せっす! ...

こんにちは。ミーティングドラムサークルの辻です。 なんだか小学生の作文の題みたいですが、レッスン後やライブ後に、よく聞かれます。 「ドラムをやってて良かった事ってありますか?」 憧れだった曲が叩ける様になった! →もちろん、それもあります。 リズム感が付いた! →も...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ