全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 ドラム教室「努楽夢塾」 スクールブログ ドラム初心者の...

ドラム初心者の頃

講師の海老澤です。

「誰でも最初がある。そこから這い上がっていくために練習という道がある。

道を歩くのが嫌いな人はあきらめて引き返せばいい。歩くのが好きなら、何も苦にならない。

楽しい時間があっという間なのと同じ様に上達するのもあっという間だろう。」


壁にぶつかったときこの言葉を思い出すようにしてます。


僕がドラムに出会ったころのことを書きます。

僕は大学に入ってからドラムをはじめたので、18歳からですね。プロとして活動する方の中ではあまり早い方ではないかもしれません。

クラシックの世界で言えば、かなり出遅れているわけですが・・・
大学の時友達が『ジャズ研究会が潰れそうだから入ってよぉ』っていってきたのがきっかけで。

初めて持ったスティック、最初は何もわからず、楽器のそれぞれの名前も、どう叩くのかも何も解らないで、ただすげぇーってみてました。(笑)

当時先輩には練習パットだけわたされて、
『おまえはこれね』っていわれて、約3ヶ月間、
練習用パットだけでひたすらシングルストロークをゆっくりたたいてましたねぇ。

 

(2008年10月28日(火) 16:42)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

妥協しない。誰よりも真剣なコーチが褒めてくれるのがモチベーションに

ブログ記事 ページ先頭へ