全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 ドラム教室「努楽夢塾」 スクールブログ ドラマーの体の...

ドラマーの体のバランス

講師の海老澤です。

「プロドラマーの人って、両手両足ばらばらに動かせてすごいですね」

って言われることがありますが、実はそれは誰でもできます。歩きながら何も考えずに手を叩ける。足をばたばたさせながら紙に字を書ける。というぐあいに・・・・。

つまり、ドラムをやってるときもあまり考えないでやれば
両手両足は動くわけです。
ドラムの場合ライトハンドリード(right hand lead)奏法というのがあるんですがこれは日常生活でも十分行っている行為です。

意識はどこか一方ということですね。体のどこかに主導権を握らせておいて他を操る奏法です。ジャックディジョネットはまさにこれでしょう。また体のバランスも重要です。両手はできる人が多いですが両足ができる人が少ないのが、足のモーラーテクニック。
これができると、限界はありますがシングルでダブルペダルのようなことになります。

とにかく、足が手になるようにすればいいわけです。
そんな練習方法をお教えいたします。

まぁ。僕も毎日練習してますから、一緒に練習しよう!

 

(2008年10月28日(火) 16:35)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

妥協しない。誰よりも真剣なコーチが褒めてくれるのがモチベーションに

ブログ記事 ページ先頭へ